HOME > 9L0-401 投稿リスト > 受験記閲覧
Mac OS X Support Essentials v10.4   
日時: 2006/06/05 23:31
名前: GTO

受 験 日 : 2006/06/03
合  否 : 合格
試験番号 : 9L0-401J
受験言語 : 日本語
取 得 点 : 97%(72問)
合 格 点 : 62%(46問)
問 題 数 : 82問(うち8問はアンケート)
試験時間 : 120分
勉強期間 : 2週間
勉強形態 : 独学
勉強前のレベル : 他の IT 資格取得済み
何度目の挑戦か : 1回目

【 セクション毎の正解率 】

インストール・・・・・・・・・・・・・・・・5(5)
ユーザアカウント・・・・・・・・・・・・・・7(7)
ファイルシステム・・・・・・・・・・・・・・6(7)
パーミッション・・・・・・・・・・・・・・・5(5)
アプリケーション環境・・・・・・・・・・・・4(4)
コマンドラインインターフェイス・・・・・・・8(8)
ネットワーク環境とトラブルシューティング・・7(8)
ネットワークサービスへの接続・・・・・・・・13(13)
ネットワークサービスの提供・・・・・・・・・7(7)
周辺機器・・・・・・・・・・・・・・・・・・2(2)
プリント・・・・・・・・・・・・・・・・・・4(4)
スタートアップシーケンス・・・・・・・・・・1(1)
トラブルシューティング・・・・・・・・・・・3(3)

【 使用教材 】

技術評論社「アップル認定ヘルプデスクスペシャリスト(ACHDS)ガイドブック」
APPLE MacOS X系の本
実機

一押し >>> 技術評論社「アップル認定ヘルプデスクスペシャリスト(ACHDS)ガイドブック」

【 勉強方法 】

電脳書房(http://www.bookcyber.net/index.html)にてAPPLEの書籍を多数購入する
技術評論社「アップル認定ヘルプデスクスペシャリスト(ACHDS)ガイドブック」を読む、巻末問題をやる
実機を触る

【 試験の感想 】

内部はUNIX系ですのでガイドブックを良く読み実習すればOKです
ディレクトリ書式は日本語で書いてあるので少々びっくりしました
アップル認定ヘルプデスクスペシャリスト(ACHDS)になれました・・
あと1個「Mac OS X Server Essentials v10.4」で「アップル認定テクニカルコーディネータ(ACTC)」になれますが、余裕があったら受験しようと考えてます

【 受験者へのアドバイス 】

MAC OSXは内部はUNIXですので、他試験の知識が生きてきます

【 次のチャレンジ 】

ORACLE MASTER bronze DBA 10g