HOME > 9L0-401 投稿リスト > 受験記閲覧
Windowsユーザですが   
日時: 2008/01/25 22:37
名前: きよひこ

受 験 日 : 2008/01/25
合  否 : 合格
受験科目 : 9L0-401
受験言語 : 日本語
取 得 点 : 91%
合 格 点 : 62%
問 題 数 : 82(最初の8問はアンケート)
試験時間 : 120分
勉強期間 : 3ヶ月
受験目的 : 自分のスキルアップ
勉強形態 : 独学
実務経験 : なし
勉強前のレベル : ちょっと詳しい初心者
本試験のレベル : 知識ゼロの初心者でもOK!でも試験勉強は必要。
何度目の挑戦か : 1回目

【 セクション毎の正解率 】

インストール:5/5
ユーザアカウント:7/7
ファイルシステム:7/7
パーミッション:5/5
アプリケーション環境:4/4
コマンドラインインターフェイス:8/8
ネットワーク設定とトラブルシューティング:6/8
ネットワークサービスへの接続:12/13
ネットワークサービスの提供:6/7
周辺装置:2/2
プリント:3/4
スタートアップシーケンス:1/1
トラブルシューティング:1/3

【 使用教材 】

・アップル認定ヘルプデスクスペシャリスト(ACHDS)ガイドブック(技術評論社)
・会社の実機(10.3)

一押し >>> アップル認定ヘルプデスクスペシャリスト(ACHDS)ガイドブック(技術評論社)

【 勉強方法 】

・「アップル認定ヘルプデスクスペシャリスト(ACHDS)ガイドブック」を一通り読む
・不明なところは逐一ネットで検索するか実機をさわる
・章末の練習問題を繰り返しやりほぼパーフェクトに解けるようになったので受験しました

【 試験の感想 】

・Windowsユーザです。Macは学生の時(7.5の頃)さわっただけで]になってからもまったくさわってなかったので少々不安でしたが思ったより好成績だったので嬉しかったです
・問題は文字ベースで書かれています(一部写真もアリ)ので普段実機をさわってないと頭の中でイメージを組み立てるのにちょっと時間がかかりました(『アップルメニュー』とか『システム環境設定』とか言われてもMacユーザでないので直感的にイメージしにくい;)

【 受験者へのアドバイス 】

・「アップル認定ヘルプデスクスペシャリスト(ACHDS)ガイドブック」はとても参考になりますが基本的な事しか書いてありません。章末の練習問題はそのまま出題されることはまずないので応用を想定して勉強して下さい。どの試験でも言える事ですが丸覚えではなく意味や本質まで理解しましょう
・Macは]からUNIXベースになったそうでUNIXの知識があれば有利です(アクセス権等がUNIXと同じ仕組みになっています)。もちろんなくてもそんなに難しくないので勉強すれば問題ありません
・最初の8問はアンケートなのでとりあえず適当に選択してOKです(笑)。時間は余ると思いますのでその際に見直ししましょう

【 次のチャレンジ 】

未定

【 その他、何かあれば 】

本当はもっとゆっくり勉強する予定でしたが10.4のACHDSがほしかったので急いで受験しました
ヤル気があればWindowsユーザでも受かります。でも勉強はMacユーザよりしないとダメです(当たり前ですが)。そして実機は必ずさわっておきましょう