HOME > 640-507 投稿リスト > 受験記閲覧
881点で合格することができました。   
日時: 2003/04/08 11:04
名前: ジェイ

受 験 日 : 02/03/22
合  否 : 合格
受験科目 : 640-507
取 得 点 : 881点

【 使用教材 】

・スクール(知識と実機操作)
・CCNA認定ガイド
・@iStudy

【 勉強方法 】

私はルータを使ったことが無かったので、スクールに行って基本的な知識/使い方を学びました。スクールが終わった後、CCNA認定ガイドを読み、アセスメントテスト、ラボ筆記問題、章末の問題を解くということを数回繰り返しました。
自分の苦手な分野が2つ(WANとCatalyst1900のスイッチ設定)であることが分かったので、この分野を2回読み直すとともに、@iStudyを購入し苦手分野の問題を徹底的に解きました。@iStudy、ラボ筆記問題、章末の問題の正解率がすべて90%を超え自信がついたところで認定ガイドの模擬試験を解き、90%以上の正解率を得ることができたので試験にのぞみました。

【 試験の感想 】

CCNA掲示板で4月半ばにも640-607にバージョンアップしてしまうと伺い、この1週間集中的に勉強し今日取得することができました。
悩んだ問題が20問くらいあったのでぎりぎりで合格してくれればと思っていましたが881点で合格することができました。

感想として、認定ガイドの問題を90%取れるようなら十分に合格できると思います。また、@iStudyは弱点克服には良いと思います(逆から言えば大きな弱点が無い人には不要ということになりますね)。

【 受験者へのアドバイス 】

具体的な試験問題については触れませんが、試験は全般から満遍なく出題される感じです。認定ガイドの内容をほぼ理解している人ならば合格点に達すると思います。ただ、言葉の言い回しが認定ガイドと異なるものがあるので問題の意図を理解するのに時間を必要としました。可能なら色々な本に目を通しておくと良いと思います。問題のレベルは認定ガイドの問題よりも少し難しいといった感じです。非常に悩ましい選択肢がある問題も数問ありました。なお、コマンドを打たせる問題は1問出題されました。

ジェイさん > 情報の追加です。
1.「認定ガイドの問題を90%以上取れるようなら」と書きましたが、何故その解答が選択されるのか、他の解答では何故駄目なのかをよく理解した上で90%以上の正解率が必要です。
私の場合、認定ガイドの問題を何度も解くことで答えを覚えてしまい、9割以上の点数を取れるようになっていました。当たり前のことですがそれはとうてい実力とは言えず、たまたま通りかかった本屋さんで立ち読みをして問題を解いてみたところ、認定ガイドの正解以外の選択肢に関するところで分からない問題がちらほらと見つかり、再度認定ガイドを読み直すという苦い経験があります。実際の試験では、全般から出題されますので、認定ガイドでは正解ではない選択肢についても見ておいた方がいいです。

2.試験問題で「n個選択しなさい。」といった問題で、n+1個選択するとエラーメッセージが表示されました。この親切さにはびっくりしました。

【 次のチャレンジ 】

次はCCNPを目指したいと思います。