HOME > 640-606 投稿リスト > 受験記閲覧
4ヶ月経過・・・   
日時: 2003/09/18 20:54
名前: MoonCresta

受 験 日 : 2003.09.09
合  否 : 合格
受験科目 : 640−606J
取 得 点 : 845/776(2回目) 合格
      774/776(1回目) 不合格(09.06)
問 題 数 : 59問
試験時間 : 75分
勉強期間 : 4ヶ月
何度目の挑戦か : 2回目

【 使用教材 】

 CCNPサポート試験実践ガイドブック(640-506対応)
 iStudy for Cisco 640-606 Support

【 勉強方法 】

 CCNPサポート試験実践ガイドブックを1回通読しました。
 iStudyをほぼ100%取得出来るまで繰り返しました。
 他分野の復習はしませんでした。
 1回目の試験でCatalyst SwitchesとFrame Relay WANsセクションの正答率が
 それぞれ28%、40%だったので(それ以外は70〜100%)、これを中心に復習
 しました。

【 試験の感想 】

 showやdebug各コマンドに関する出題が多数ありました。
 IPXが思ったより多く出題されました。
 AppleTalkは出題されませんでした。
 例により意味不明の設問が2〜3問ありました。

【 受験者へのアドバイス 】

 業務都合で他試験合格後1年近く経過し、Supportを勉強し始めてからも
 忙殺され(業界では日常的なことですが)、4ヶ月の間も学習が断続的に
 なりましたが、長期間を要しても全然問題ありません。
 焦らずマイペースで学習すれば良いです。
 その代わり丸覚えではなく理解し記憶定着させることが大切と思います。
 (実用的にも)

 iStudyが役立ちました。ただしこちらも1度解けば解答を覚えてしまうので、
 単に正解が100%になるまで学習しただけではもったいなく、
 なぜその選択肢が除外されるのか、全ての選択肢を吟味追求しながら
 (実践ガイドブック等で都度確認しながら)学習していくと効果大です。

【 次のチャレンジ 】

 CCIE

【 その他 】

 Supportは学習4ヶ月2回受験、その他(CCNA、Routing、Switching、
 RemoteAccess)は1〜2ヶ月の学習で1回合格だったので、
 やはり試験としての難易度は高いと思います。
 ただ内容が難解なのではなく、各コマンドの詳細を覚え理解する必要が
 あるので多少学習に時間を要するという感じです。
 CCNA<Routing=Switching=RemoteAccess<Support(難易度)

 帰宅後自分へのご褒美でビールを飲みました!
 (^O^)/C□☆□D\(^_^ )カンパーイ!!