HOME > 640-606 投稿リスト > 受験記閲覧
ヽ(^。^)ノ   
日時: 2003/10/30 17:55
名前: シンシン

受 験 日 : 2003/10/10(Fri)
合  否 : 合格
受験科目 : 640-606J Support
取 得 点 : 853 (776で合格)
問 題 数 : 59
試験時間 : 75分
勉強期間 : 3週間ちょい
何度目の挑戦か : 1回目

【 セクション毎の正解率 】

Traffic and Data Link Fundamentals 90%
Troubleshooting Tools, Methods, and Targets 100%
Use of Cisco IOS Troubleshooting Commands and Debugging Utilities 77%
Efficient Troubleshooting Methods 100%
Problem Isolation for TCP/IP 100%
Problem Isolation for Novell IPX 50%
Troubleshooting VLANs on Switches and Routers 100%
problem Isolation and Resolution on Catalyst Switches 71%
Problem Isolation and Resolution for ISDN BRI 60%
Problem Isolation and Resolution for Frame Relay WANs 60%

【 使用教材 】

・CSK主催のCIT講習
・CIT講習時に自席PCに入っていた学習ソフト("カツドン"という名前?)
・iStudy
・CCNPバーチャルラボ

【 勉強方法 】

・CIT講習はマジメに受講する
・CITテキストをひたすら読みまくり、ノートに要旨をまとめる
・CITテキストを読みつつ、章が終わる毎に、その章のiStudyを解く
・適宜、CCNPバーチャルラボで演習
・一通りまとめが終わった後は、iStudyで弱点部分を中心に再チェック
・試験直前には、自分でまとめたノートで復習

【 試験の感想 】

全体的には、テキストの内容を覚えていればいいのですが、showやdebug
コマンドの出力内容をどううまく頭に覚えこませるかが問題です。
テキストの片隅にちょろっと1行書いていたことが試験に出たりすると
聞いていたので、テキスト内容を丸暗記する覚悟で望みました。
結果は、やはり重箱の隅を突付くような問題が頻出。
「そんなん出すか? 普通?」というような細かい問題がありました。
テキストを隅から隅まで叩き込んだと思っていましたが、それでも
全く見たことも無い問題が2つほどありました。

【 受験者へのアドバイス 】

テキストを丸暗記する覚悟で望まないと、合格は難しいです。
(普段から実務でCiscoを触っている人は別)
ワタシとしては、「あれだけ勉強した割には点数悪いなぁ」と
いう感じです。
iStudyは、問題文や解説に誤字や内容の誤りなどもあり、鵜呑みに
すると間違ったことを覚えてしまう恐れ有り。疑問に思ったら、
どんどん質問システムを活用しましょう。

【 次のチャレンジ 】

これで、CCNPになることが出来ました。(^.^)
CCDAも持っているので、642-871 ARCH を取ってCCDPになろうと思います。

【 その他 】

当初は9/28試験の予定でしたが、色々な噂を聞くうちにさらに勉強したく
なり、10/3に延期し、自信が無くなってさらに10/6に延期し、最終的には
10/10に確定し、受験しました。(プロメトリックさんゴメンナサイ(^^ゞ)