HOME > 642-642 投稿リスト > 受験記閲覧
なかなか良い問題でした。   
日時: 2009/02/11 21:16
名前: はまぽんた

受 験 日 : 2009/02/11
合  否 : 合格
受験科目 : 642-642
受験言語 : 英語
取 得 点 : 916点
合 格 点 : 790点
問 題 数 : 39問(45問って表示されてたんすけど・・・)
試験時間 : 120
勉強期間 : 3週間弱
受験目的 : 自分のスキルアップ
勉強形態 : 独学
実務経験 : あるよ、5年以上。ベテランと呼んでよね。
勉強前のレベル : この試験分野の基礎知識は持っている
本試験のレベル : ある程度の知識が必要な中級者向け試験。でもしっかり勉強すれば合格できる。
何度目の挑戦か : 1回目

【 セクション毎の正解率 】

IP QoS Fundamentals .............. 100%
IP QoS Components ................ 85%
Modular QoS CLI and Auto-QoS ..... 90%
Classification and Marking ....... 88%
Congestion Management Methods .... 100%
Congestion Avoidance Methods ..... 63%
Traffic Policing and Shaping ..... 100%
Link Efficiency Mechanisms ....... 100%
QoS Best Practices ............... 100%

【 使用教材 】

Cisco QOS Exam Certification Guide 2nd Edition
ネットで見た海外の試験対策サイトのデモ版問題集

一押し >>> 両方

【 勉強方法 】

Cisco QOS Examを流し読み&載っている問題を。。。
実際はどんな問題出るのか感触を知るためネットで探したデモ版問題集をやる。
あとはシミュレータ使って実機のコマンドを確認。
(スイッチのコマンド確認はできないですけどね)

【 試験の感想 】

最初、試験問題は45問って書いてあって試験中もx/45って表示だったから45問と思いながら解いていったら39問目の「Next」ボタンを押すと終了しちゃいました。
英語は39問ってこと?
一瞬、途中で終了させたのかと思ってちょっと焦りました〜
シミュレーションが2問、シナリオが2問、ドラッグアンドドロップが2問ありましたね。
シミュレーションはルータへの設定1問とスイッチへの設定1問ずつでした。

【 受験者へのアドバイス 】

意外と広く浅くで、重箱の隅をつつくような問題でもなく非常に良問というのが感想ですね。
CiscoのQoSを理解している人だと簡単に思うかもしれません。
幅広く勉強すればOKでしょう。

【 次のチャレンジ 】

BGP+MPLSに行きたいが、CCIE R&Sが先。

【 その他、何かあれば 】

読むだけなら英語も少し慣れてきたかなぁ。


受験記修正