HOME > 1Y0-256 投稿リスト > 受験記閲覧
講習受講後翌日受験。。。   
日時: 2006/03/07 02:46
名前: Mr.てぃ〜

受 験 日 : 2006/02/25
合  否 : 合格
受験科目 : 1Y0-256
受験言語 : 日本語
取 得 点 : 76
合 格 点 : 67
問 題 数 : 73
試験時間 : 90
勉強期間 : 2日間
勉強形態 : 独学
勉強前のレベル : 実務経験あり
何度目の挑戦か : 1回目

【 セクション毎の正解率 】

Applied Architectual Concepts for Presentation Server 100%
Installing and Managing Citrix Presentation Server 100%
Configuring Farm Settings 33%
Configuring ICA Sessions 100%
Configuring Policies 85%
Publishing Applications and Content 66%
Deploying Applications 85%
Managing Loads in a Presentation Server Environment 75%
Configuring Printing 77%
Enabling Web Access to Published Applications and Content 71%
Securing Access to Published Applications and Content 80%

【 使用教材 】

講習会テキスト

一押し >>> 講習会テキストしかないので。

【 勉強方法 】

講習会のテキストにある演習問題と、実機操作。
4日間の講習後翌日の土曜日に受験しました。
受講後即受験は、1Y0-223と同様です。
記憶が新鮮なうちに。。。ですね。

【 試験の感想 】

シナリオ問題が多く、講習会テキストからそのものずばりのサービス問題は
少なく感じました。
シナリオ問題に関しては、理解していたセクションだったので、難しくは
感じませんでしたが、状況把握するのに時間がかかりました。
プロパティを問うものは、GUIの項目まできっちり覚えていなかったので
正直厳しかったです。また、日本語が怪しい問題も復活していました。

ちなみに、出だしから6問連続でわからない問題が続いて、受験中はかなり
ネガティブ思考でした。初めにつまずきすぎたせいか、精神的にかなり
しんどかったです。

【 受験者へのアドバイス 】

実務で行っていれば、問題慣れする為に演習問題をすれば大丈夫と思います。
机上の空論ではなかなか厳しいでしょう。
シナリオ問題が多いので時間はそれなりに浪費します。
1Y0-223ときよりは難易度は上がっています。

【 次のチャレンジ 】

CTX-1455AW