HOME > 1Y0-A01 投稿リスト > 受験記閲覧
1Y0-A01Eの合格   
日時: 2008/05/20 10:33
名前: PPP

受 験 日 : 2008/04/30
合  否 : 合格
試験番号 : 1Y0-A01E
受験言語 : 英語
取 得 点 : 77%
合 格 点 : 60%
問 題 数 : 40
試験時間 : 2h?
勉強期間 : 2week
受験目的 : 社内でのキャリアアップ
勉強形態 : 独学
実務経験 : なし
勉強前のレベル : この試験分野の基礎知識は持っている
本試験のレベル : ある程度の知識が必要な中級者向け試験。でもしっかり勉強すれば合格できる。
何度目の挑戦か : 1回目

【 セクション毎の正解率 】

Storage・・・100%
Supporting a XenServer Enterprise Editon4.0 Implementation・・・50%
Pre-Deployment Planning・・・87%
Working with pools・・・33%
Understanding Virtualization・・・33%
Creating Virtual Machines・・・71%
Command Line Interface・・・50%
Installing XenServer Enterprise Editon 4.0・・・100%
Working with Virtual Machines・・・100%

【 使用教材 】

XenExpress4.1、XenServerのマニュアル、試験解説の巻末問題、Webページ(Bule21さん?)、あとVirtualizetion With XENペーパーブックを忘れていました。(これはVer3.×の内容だった為、使っていません。)

一押し >>> XenServerのマニュアル

【 勉強方法 】

XenServerのマニュアルを読みつつ、XenExpress4.1を実機に導入し検証しました。実機が1台だけなので高度なことは出来ませんがある程度の感触はつかめます。(XenCenterとコマンドの確認など。)

【 試験の感想 】

日本語であればかなり楽に答えられる問題が多かったような気がします。2セクションで33%は恥ずかしい。せめて50%にしたかった。勘が外れたか?合格ラインが低くてよかったです。後、最近落ちることが多かったので今回、合格できてホットしています。(とうとう脳が退化してきたか?)

【 受験者へのアドバイス 】

実機でさわりながらマニュアルを読むのが良いと思います。研修が始れば受講をお薦めします。後、試験解説の巻末問題をやっておくと多少良いことがあるかもしれません。(独り言です。)

【 次のチャレンジ 】

1Y0-731E、070-647、070-646J、と試験を受ける予定です。(MS試験はスタートダッシュ第二段で格安で受験したい。)

【 その他、何かあれば 】

Windows Server 2008のMCITP早く開始してクレー。スタートダッシュキャンペーン2が始ったらしい。スタートダッシュキャンペーンの特典は外れたか?あのモデルの人は誰なんだ?(どうでもいいけど・・・。)