HOME > EX0-100 投稿リスト > 受験記閲覧
合格したけど、もう受けたくないテストNo1(苦笑)   
日時: 2009/06/20 23:43
名前: たーぼう

受 験 日 : 2009/06/20
合  否 : 合格
受験科目 : EX0-100
受験言語 : 日本語
取 得 点 : 75%
合 格 点 : 65%
問 題 数 : 40
試験時間 : 60
勉強期間 : 5日間(正味、30H程)
受験目的 : 転職
勉強形態 : 独学
実務経験 : あるよ、5年以上。ベテランと呼んでよね。
勉強前のレベル : この試験分野の基礎知識は持っている
本試験のレベル : ある程度の基礎知識は必要だが、初心者向けの試験。しっかり勉強すれば初心者でも合格できる。
何度目の挑戦か : 1回目

【 セクション毎の正解率 】

Availability Management ・・・・・・・・・・ 100%
Capacity Management ・・・・・・・・・・・・ 100%
Change Management ・・・・・・・・・・・・・ 40%
Configuration Management・・・・・・・・・・ 75%
Financial Management for IT Services・・・・ 100%
General ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 66%
Incident Management ・・・・・・・・・・・・ 75%
IT Service Continuity Management・・・・・・100%
Other ITIL(R) Topics・・・・・・・・・・・・ 0%
Problem Management・・・・・・・・・・・・・ 80%
Relationships ・・・・・・・・・・・・・・・100%
Release Management・・・・・・・・・・・・・ 50%
Service Desk・・・・・・・・・・・・・・・・100%
Service Level Management・・・・・・・・・・100%

【 使用教材 】

・ITサービスマネジメント教科書 ITIL ファンデーション(黄本)
・要点解説 ITILがわかる!(技術評論社)
・Web無料問題集

一押し >>> 黄色本>>>>>>>>>要点解説 ITILがわかる!

【 勉強方法 】

@黄色本の各プロセスをざっと読んで概要を掴む
A黄色本の各プロセスの重要点をノートにひたすら書き込み、頭に詰め込む
B再度、黄色本の隅から隅まで読みつくし、各プロセス間の流れを把握する
C要点解説 ITILがわかる!で違った側面からの解説を理解する(当方にとっては逆効果でした・・・)
D黄色本の問題集、要点解説の問題集、Web問題集をひたすら解く(300問は解きました)
E試験当日、黄色本を最初から最後のページ(問題集含む)まで2回ほど熟読する
F天に祈り、自爆ボタンを押す

【 試験の感想 】

ぶっちゃけ、黄色本、重要解説、Web問題集から参考になるような問題は1割程度でしたでしょうか。
まず、開始早々の1問目、2問目を見た瞬間は「やべ・・・、後払いの2万円飛んじゃった・・・」と、諦めました(笑)
ただ、各プロセスの流れを頭でイメージしながら、消去法で解いていき、4回ほど見直した結果、合格でした。(残り時間2分になるまで確認しまくりました)
この試験はITILの知識は当然のこと、読解力、理解力、判断力、連想力が強く求められる試験だと痛感しました。

【 受験者へのアドバイス 】

当方、サービスデスク関連の業務を5年程、担当していますが、同種の業務を担当しているからといって舐めてると痛い目を見ると思います。
おまけに変な先入観もありましたし、最初は正直、「サービスデスク経験があるから楽勝だろ♪」と舐めてました・・・。

【 次のチャレンジ 】

MCSA、ITIL V3、.com Master☆☆あたりにトライ予定