HOME > HP0-407 投稿リスト > 受験記閲覧
既受験者に出題傾向をよく聞き、ポイントを絞って勉強する事が合格への近道   
日時: 2003/04/10 10:40
名前: えむでぃっと

受 験 日 : 03/02/21
合  否 : 合格
受験科目 : 010-407(50問)
取 得 点 : 84点(合格ライン84点)

【 使用教材 】

・講習会テキスト(市販されている教材は無いようですネ)

【 勉強方法 】

ひたすら講習会テキストを熟読! 既受験者より情報を聞きまくり!!

【 試験の感想 】

2/13〜14と2/17〜18にhp社(西新宿)でPST/Win2K I&Pの講習会を受講後、21日に2科目連続受験しました。
PSTはPC内部動作(PentiumU、V、Xeon、4等のCPU種類と規格、メモリ種類と素子の種類、キャッシュのR/W動作、FSBやBSB/PCIバスなどの転送速度、SCSI規格や動作、チップセットの種類と動作等)の試験であり、2台のPCを自作した経験のある私にとっては、とっつきやすい科目でした。
Win2K I&Pは旧Compaqが作製した、Win2K+Compaqドライバ+各種ユーティリティ等のインストールとCPU/メモリ/HDD/NICなどのパフォーマンスアップに関する試験です。

今回の試験はPSTに重点をおき、Win2K I&Pは様子見とすることで望みました。結果はPST合格、Win2K I&P不合格の1勝1敗。点数は84点のぎりぎり合格だけど、とりあえず重点をおいたPSTが合格したし・・・。まあいっか(^○^)。

【 受験者へのアドバイス 】

試験で気になった問題がありました。
PentiumUとPentiumVのXeon・・・・・・・・。という設問がありました。
この意味は「PentiumU」と「PentiumVXeon」と理解しましたが、解答群に該当するものが有りません。ずいぶん悩みながらとりあえず近い事が書いてある解答を選びましたが、会社に戻り既受験者に聞いたら「PentiumUXeon」と「PentiumVXeon」と解釈するべきと言われ唖然(-_-;)。もちろん間違えてしまった。
CAPPだけに限らずこの手の試験では”日本語もどき”に充分注意が必要ですね!!
Win2K I&Pに関しては、各種ツール・ユーティリティが何に使われるかをきっちり理解しましょう。今回の試験ではツールユーティリティが頭の中で”鳴門の渦”状態になってしまいました。

なにはともあれ、CAPPは個人で受験する人は殆どいないと思います。会社の人がhp製品を扱う為に受験する事と思います。既受験者に出題傾向をよく聞き、ポイントを絞って勉強する事が合格への近道です。

【 次のチャレンジ 】

28日にWin2K I&Pを再受験。
これから約半年の間に、
Microsoftでは70-216(70-215はMCP掲示板で既に報告の通り合格しました)。
hp(旧コンパック)では・・・
010-516J Servicing Compaq Desktops and Workstations
010-500J Servicing Compaq ProLiant Servers
010-695J Compaq Systems Management
010-100J Storage Subsystems
と、こんなに沢山の試験が(--;)。
41年使った私の頭の中は、既に老化が進んでいるようで。結構つらいものが・・・。