HOME > 初級シスアド 投稿リスト > 受験記閲覧
意外と合格   
日時: 2007/07/19 17:06
名前: ポンタクン

受 験 日 : 20070415
合  否 : 合格
受験科目 : 初級シスアド
取 得 点(午前) : 640点
取 得 点(午後) : 630点
勉強期間 : 14Day
受験目的 : テクネを毎年落ちているので勝ち癖つけるため
勉強形態 : 独学
勉強前のレベル : 普通の初心者
本試験のレベル : 知識ゼロの初心者でもOK!でも試験勉強は必要。
何度目の挑戦か : 1回目

【 使用教材 】

やさしく学ぶ初級シスアド
平成19年度春期 初級シスアド パーフェクトラーニング過去問題集





一押し >>> やさしく学ぶ初級シスアド

【 勉強方法 】

電車の中でやさしく学ぶ初級シスアドを2週くらい読み流して、
あとは過去問を解いてみる。

長文問題のよく用いられる問題パターンを分析する。

【 試験の感想(午前) 】

午前は過去問のパターン暗記でいけます。。
これはテクネ午前の暗記財産が効きました。。

【 試験の感想(午後) 】

問題パターンを分析をしておかないと題意をくみとれないかもと思いました。
実際のところ、よくわからないけどパターン的にこれだろうというのがいくつかありました。。

【 受験者へのアドバイス 】

すべて選択問題なので迷っても消去法と、パターン解法で合格点には達すると思います。実際は自己採点では600ちょうどくらいで、ぎりぎりアウトかと思いましたが、傾斜配点で救われたのかもしれません。。

ただし、初級シスアドを落ちたらショックだと思い、前日はほぼ徹夜で書籍の読んでないところを焦って読みました。

あまりなめてはいけませんが、基本的には良問なので市販の自分にあった教科書気味のものと、問題集を1冊づつきちんとやればいけると思います。

短時間勉強の場合は問題集の解説をすぐ読んで解答パターンを暗記しながら、理解不足の箇所を教科書的な書籍、ネットなどで調べれば良いと思います。

【 次のチャレンジ 】

テクネ or 基本情報

【 その他、何かあれば 】

つい教科書を1ページから読んで理解したのちに問題集で力試しという受験対策を
してしたくなりますが、最近すべてをちゃっと理解してからと段階を踏んでたら時間がいくらあってもと考えるようになりました。。

山を張るわけじゃありませんが、解法だけ覚えたら、意味わからなくてもとまらず読み流したり、情報を選択する方法に切り替えてきました。。