HOME > M10-100 投稿リスト > 受験記閲覧
とりあえず・・・   
日時: 2010/09/16 09:32
名前: じゃむ

受 験 日 : 2010/09/10
合  否 : 合格
受験科目 : M10-201
受験言語 : 日本語
取 得 点 : 668点
合 格 点 : 560点
問 題 数 : 51
試験時間 : 50分(アンケート時間を除く)
勉強期間 : トータル数時間
受験目的 : 「Hyper-V導入アドバイザー」のため
勉強形態 : 独学
実務経験 : あるよ、5年以上。ベテランと呼んでよね。
勉強前のレベル : この試験分野には関してはある程度知っている
本試験のレベル : ある程度の基礎知識は必要だが、初心者向けの試験。しっかり勉強すれば初心者でも合格できる。
何度目の挑戦か : 1回目

【 セクション毎の正解率 】

IT理論:合格
製品技術:合格
ソリューション:合格

【 使用教材 】

翔泳社:MCA教科書 MCA Platform WinServer2008対応(赤本)
インプレスジャパン:徹底攻略 MCA Platform WinServer2008対応 問題集(黒本)

一押し >>> 黒本

【 勉強方法 】

MCAサイトを見ていると仮想化検定なるものが・・・
とりあえずWebキャストで勉強して、検定を受検。
合格したので、「MCAにでるWinServer」のWebキャストを見る。

受ける事を決意して、とりあえず赤本を一回読み通す。
その後は黒本を3回ほど・・・
黒本は解説までしっかりと理解するような形。
最後に再度「MCAにでるWinServer」のWebキャストを通して見る。

【 試験の感想 】

NAPについてド忘れしていたので、あせったが思い出したのでとりあえず解答。
「え!?」と思うような問題もあったが、よく読めば何とかなります。
黒本・赤本で対応しきれない問題もあるので、信用しすぎると危ないですが
解説などをしっかりと「理解」できれば、20分ほどで終わります。

一問一答なので、結構気持ち的には楽だと思います。

【 受験者へのアドバイス 】

私の場合はM10-200を取得しているし、国家試験も取得しているので
IT理論に関しては全く問題なし。(ほとんど読み飛ばす)

あとは製品技術をどれだけ叩けるかではないでしょうか?
「最適化・可用性・信頼性」の問題でびっくりするかもしれませんが
落ち着いて読んでください。(そしてベストと思われるものを探してください。)

【 次のチャレンジ 】

国家試験の申込みを忘れたので・・・
仕事のためにMCP(Win7とWinServer)かなぁ・・・