HOME > 70-561 投稿リスト > 受験記閲覧
勘で?合格   
日時: 2010/12/12 01:09
名前: 108bones

受 験 日 : 2010/12/11
合  否 : 合格
受験科目 : 70-561
受験言語 : 日本語
取 得 点 : 835点
合 格 点 : 700点
問 題 数 : 46
試験時間 : 170
勉強期間 : 3週間
受験目的 : 自分のスキルアップ
勉強形態 : 独学
実務経験 : あるけど、まだ1年以下だから駆け出しだね。
勉強前のレベル : ちょっと詳しい初心者
本試験のレベル : ある程度の基礎知識は必要だが、初心者向けの試験。しっかり勉強すれば初心者でも合格できる。
何度目の挑戦か : 1回目

【 セクション毎の正解率 】

データソースへの接続・・・60%
データの選択およびクエリ・・・70%
データの変更・・・90%
データの同期・・・85%
接続が切断されたデータの使用・・・75%
Entity Framework によるオブジェクト リレーショナル マッピング・・・60%

【 使用教材 】

Self-Paced Training Kit
MSDN

一押し >>> なし

【 勉強方法 】

上記の本を一通り読みつつ、不明な点はMSDNで確認。
サンプルが少ない気がしたので、10行300秒の記事や、@ITなどで
情報を収集して、コードを実装してみる。中途半端にやれば
エラーが出てトラブルシューティングができるので良い感じで覚えます?

【 試験の感想 】

受験記に助けられました。本しか読んでなかったらまず合格しなかったと実感しています。
重要そうなメソッドもプロパティも情報がないですし、そもそもそんなの書いてないよーということが大半。

ただ、SQL が得意な場合は、LINQさえ理解していればクエリ周りの問題は
大体パターンで答えれるかと。

【 受験者へのアドバイス 】

SQL が得意なら、積極的に .NET が提供するクラスとメソッド、プロパティを確認していくと良いと思います。特にオフラインデータベースとソースの同期周りは、そのパターンを考えて勉強するといいのではないでしょうか。

パターンとは、どっちが上書きするのかとか、一方的に同期するのかなど。また競合した場合の処理などでしょうか。

接続文字列の作り方や、暗号化、各種オプションなども抑えておくといいかもしれません。

あとEntity Framework になじみが無い場合は、ちょっと時間をかけて勉強すると試験だけでなく色々役に立ちそうです。

【 次のチャレンジ 】

WPFかなぁ