HOME > 70-621 投稿リスト > 受験記閲覧
勉強はヘルプで十分。評価対象スキルの把握が重要   
日時: 2009/05/29 12:19
名前: Mattun

受 験 日 : 2009/05/29
合  否 : 合格
受験科目 : 70-621
受験言語 : 日本語
取 得 点 : 820/900点
合 格 点 : 700点
勉強期間 : 10h
受験目的 : 社内でのキャリアアップ
勉強形態 : 独学
実務経験 : あるよ、5年以上。ベテランと呼んでよね。
勉強前のレベル : この試験分野には関してはプロかな
本試験のレベル : ある程度の基礎知識は必要だが、初心者向けの試験。しっかり勉強すれば初心者でも合格できる。
何度目の挑戦か : 1回目

【 セクション毎の正解率 】

Pro: Microsoftデスクトップサポート - エンタープライズ
TS: Microsoft Windows Vistaのクライアントの構成

【 使用教材 】

WindowsVistaのヘルプ

一押し >>> なし

【 勉強方法 】

Microsoftに公開されている70-621の評価スキルの各項目について
不明な点は調べ、どの機能でどう操作するのかをヘルプで確認しておく。

WindowsVista実機に触りながらの方が多分楽です。
(結局ほとんど触らずに受験しましたが・・・)

【 試験の感想 】

深堀りして考えさせられる問題は特になく、
奇をてらった問題も特にありませんでした。
知識の深さではなく、テスト対象となる評価スキルを把握し、
その評価スキルに対して基礎・基本的な知識を持ってれば
十分合格ラインに達せそうな試験だと思いました。

【 受験者へのアドバイス 】

評価スキルの把握。これが第一。
そのうえでの勉強方法は、教材入手してやるもよしですが、
ヘルプでも十分です。

【 次のチャレンジ 】

これでMCITPのEnterpriseSupportTechnician、EnterpriseAdministrator
の両方に認定されたので、Windows2008/VistaトラックのMCPは一区切り。
CCNAに手を出してみようと考えてます。

【 その他、何かあれば 】

MCSE(Windows2003)からMCITP EnterpriseAdministratorのアップグレードを目指しており、MCDST認定済みの方は、これに受かれば、70-620の代替科目としてカウント可能とのこと(Microsoftに確認済み)。