HOME > Excel 2002 投稿リスト > 受験記閲覧
初めてのMicrosoft Office Specialist試験   
日時: 2004/04/09 23:14
名前: TK

受 験 日 : 4/3
合  否 : 合格
受験科目 : Excel Version 2002
取 得 点 : 879
合 格 点 : 840
問 題 数 : 16問
試験時間 : 45分
勉強期間 :
何度目の挑戦か : 1回目

【 セクション毎の正解率 】

 セルとセルデータの操作・・・・・・・・・・・・・・・・83%
ブックの管理・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100%
 ワークシートの書式設定と印刷・・・・・・・・・・・・・71%
ブックの変更・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100%
数式の作成と変更・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・75%
画像の作成と変更・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100%
ワークグループでのグループ作業・・・・・・・・・・・・100%

【 使用教材 】

 MOUS教科書 Excel 2002 一般試験

【 勉強方法 】

 上記テキストを使用して、実機操作。

【 試験の感想 】

 初めてのMicrosoft Office Specialistの試験でした。
 MCPやCompTIAなどの試験は何度も受験していますが、このような実技試験は
 初めてでしたので緊張しました。
 問題自体は難しくは無かったのですが、試験前の説明で、次の問題に進む前に
 「ダイアログボックスを閉じてください」との説明がありましたが、
 ダイアログボックスを閉じずに次の問題に進んだり、問題の表現がテキストと
 一部違っていたので「この問題の解答はこれでいいの?」となり、
 減点対象になったと思います。
 試験会場のテスト画面のツールバーの位置が、家で使っているのと違っているので
 この点でも焦りました。
 緊張していたのと慎重になりすぎたので、試験を終了させるのに41分ほど
 かかりました。
 (私を含めて7人の受験者が居ましたが、私が最後でした)

【 受験者へのアドバイス 】

 問題自体はそんなに難しくないので、市販のテキストで練習すれば、
 合格すると思います。
 テキストに載っていない操作を問う問題が出題されても、焦らずに考えましょう。
 (私は2つほどテキストにも載っていなく、使ったことのない操作を
  問われた問題があり、ちょっと焦りました)
 あと、各テキストに付属の模擬試験のやり過ぎは禁物かもしれません。
 問題に対する操作を覚えてしまって、応用が利かなくなるかもしれません。
 初めて受験される方は、緊張して普段の実力を出せずに不合格になられる方も
 いらっしゃるようですので、リラックスして試験に臨みましょう。

【 次のチャレンジ 】

 他のベンダー試験の合間にWord 2002を受験。