HOME > PowerPoint 2007 投稿リスト > 受験記閲覧
時間がたりません。   
日時: 2010/03/13 23:02
名前: jinyo

受 験 日 : 2010/03/12
合  否 : 合格
受験科目 : PowerPoint 2007
受験言語 : 日本語
取 得 点 : 820点
合 格 点 : 700点
問 題 数 : 27
試験時間 : 50
勉強期間 : 8時間くらい
受験目的 : 自分のスキルアップ
勉強形態 : 独学
実務経験 : あるけど、まだ1年以下だから駆け出しだね。
勉強前のレベル : この試験分野の基礎知識は持っている
本試験のレベル : 知識ゼロの初心者でもOK!でも試験勉強は必要。
何度目の挑戦か : 1回目

【 セクション毎の正解率 】

プレゼンテーションを作成および書式設定する・・・100
スライドのコンテンツを作成および書式設定する・・・63
ビジュアルコンテンツを操作する・・・80
プレゼンテーションの共有と配布・・・100

【 使用教材 】

・「マイクロソフトオフィス教科書 Powerpont2007」翔泳社

一押し >>> 上記

【 勉強方法 】

・翔泳社の教科書についていた、模擬演習プログラムを1週したら3試験とも80%以上だったので調子にのり即試験を申し込みました。

・あとはテストモードでもう2周し、分からないところなどは教科書を見る感じ。

・それ以外で教科書の内容は読んでいません。テストセンターへの移動時間15分くらいで斜め読みしました。


【 試験の感想 】

・勉強不足だった為かも知れませんが、時間が足りないもう10分ほしいなぁ。

・やっぱり2007の新機能についての問題が多いですね(SmartArtとか)

・ひとつのプレゼンテーションファイルに対して、ほぼ2つの問い(1部1つの問い)という形式での出題なのですが、2つ問形式の場合両方正解しないと0点なのだろうか?と思った。一応そういう場合は分かる方だけ解答しておいたけど。


【 受験者へのアドバイス 】

・上記教科書の演習プログラムのような形式で出題されました。
人気のFOMの教科書の方は私は読んでいませんので比べることができませが、翔泳社は使った感想としておすすめできます。

・確実な問題から進めていくことです。少しでも迷ったらどんどん「スキップ」してください。

・「スキップ」と「次へ」を押し間違えないようしましょう。「次へ」を押すとその問題に関しては修正できません。私自身がついつい「次へ」で進めてしまいそうになりましたので。



【 次のチャレンジ 】

Oracleブロンズ SQL基礎1

【 その他、何かあれば 】

試験のせいで貧乏です。