HOME > 310-012 投稿リスト > 受験記閲覧
いまさらですがSolaris8   
日時: 2004/08/15 06:15
名前: 1010

受 験 日 : 2004/8/14
合  否 : 合格
受験科目 : SCSA-Part2(Solaris8)310-012
取 得 点 : 78%
合 格 点 : 70%
問 題 数 : 61問
試験時間 : 90分
勉強期間 : 1ヶ月
何度目の挑戦か : 一回目

【 セクション毎の正解率 】

■クライアントサーバー                100%
■Solaris ネットワーク環境               75%
■Syslog                        83%
■ディスク管理                     83%
■Solaris 擬似ファイルシステムとSWAP領域        66%
■NFS                         75%
■オートマウント                    75%
■CacheFS                       100%
■ネームサービス                    80%
■NIS                         60%
■RBAC                        100%
■Solaris Management Console and Solstice AdminSuite 100%
■JumpStart                      100%

【 使用教材 】

■EXAM PRESS サン・マイクロシステムズ技術者認定試験学習書(紫本)
 翔泳社
■DTSトレーニングセンター テキスト

【 勉強方法 】

一章づつテキスト、参考書を読み、問題を解く。内容は完全理解を目指すより8割で次に進む。最後までいったら、最初からぶっ通しで最後まで解いてみる。実際に Netra t1 AC200 を2台使い、カスタムジャンプスタート、NISの構築等を試してみた。

【 試験の感想 】

PART1より難しいと評判の通り、ムズかしかったです。NIS、JUMPSTART関連をしっかりやっておけば大丈夫と言われましたが全体的にでました(当たり前)

【 受験者へのアドバイス 】

実機を触るに限ります。UNIX系初心者の方は参考書だけではたぶんつらいです。iStudyはやったことがないのでわかりませんが、PART2でも有効な模様。しかし、PART1のように丸覚えではダメらしく、コマンド、仕組みを理解していないと落ちるようです。PART1のほうでも書きましたが docs.sun.com にてちょくちょく調べました。使い勝手は良くないですが参考になるはずです。

【 次のチャレンジ 】

次はLPICの101です。

【 その他 】

スクールのテキストからまんま問題が出ることも多いので、友人にそういうものを持っている人がいたら是非借りましょう(笑)