HOME > Platinum9i 実技試験 投稿リスト > 受験記閲覧
Platinum9i実技試験   
日時: 2006/04/13 21:34
名前: Innocent
参照: http://ocm.seesaa.net/

受 験 日 : 2006/03/23,24
合  否 : 合格
試験番号 : P00-001?
受験言語 : 英語
取 得 点 : 合格
合 格 点 : 70%以上(らしい)
問 題 数 : 8シナリオ
試験時間 : 2日間
勉強期間 : 3ヶ月
勉強形態 : 社外研修
勉強前のレベル : 実務経験あり
何度目の挑戦か : 1回目

【 セクション毎の正解率 】

不明

(自己採点)
シナリオ1 0.45
シナリオ2 0.50
シナリオ3 0.70
シナリオ4 0.85
シナリオ5 0.55
シナリオ6 0.65
シナリオ7 0.70
シナリオ8 0.85

【 使用教材 】

Oracle研修テキスト
 新Platinum特訓コース
 Linux版Oracle
 セキュリティ
黒本
 DBA1
 DBA2
 パフォーマンス・チューニング
その他
 Oracle英語マニュアル
  http://www.oracle.com/technology/documentation/oracle9i.html
 Oracleインターネットサポートセンター(KROWN)
  http://support.oracle.co.jp/
 現場で役立つ!Oracleパワーアップテクニック
 Oracle on UNIX データベース管理
 各種Webサイト
 自ブログ(?)
 英和辞典

一押し >>> 特訓コースの教材

【 勉強方法 】

研修のテキストをベースに、試験範囲とにらめっこしながら実機確認しました。

詳しくは
http://ocm.seesaa.net/
の通りです。

【 試験の感想 】

電車遅延により、初日から盛大に遅刻。
なんとか試験は受けられることに。
SYSTEM表領域の自動拡張を忘れるなどして、データベースを3回ほど作り直す。
シナリオ後半では前半で作成しているはずのユーザーもテーブルも無くて
根性で手作成するなどの涙ぐましい場面も多々。

100%落ちたと思ってました。
試験が終わった翌日に再受験したいです、とFAXを出して怒られました。
もう1回受けたいです。

【 受験者へのアドバイス 】

英語、Linux、受講料、日程の確保 etc..

色々な面でハードルの高い試験ですが、
あきらめなければ勝機はあるようです。

【 次のチャレンジ 】

自作問題によるPlatinum再試験(4/25,26)

【 その他、何かあれば 】

試験を受けさせてくれた皆様に感謝!
お蔭様で社内第2号になれたようです。

次はCCIEで勝負したいです。>某氏