HOME > 642-874 投稿リスト > 受験記閲覧
ぎりぎりでした〜   
日時: 2011/12/02 22:50
名前: ぎりぎりでした〜

受 験 日 : 2011/12/02
合  否 : 合格
受験科目 : 642-874
受験言語 : 日本語
取 得 点 : 790点
合 格 点 : 790点
出題形式 : 単一選択,複数選択,ドラッグ&ドロップ
試験時間 : 1:00
勉強期間 : ゆるゆると2ヶ月
受験目的 : NPの維持
勉強形態 : 独学
実務経験 : あるよ、5年以上。ベテランと呼んでよね。
勉強前のレベル : この試験分野には関してはある程度知っている
本試験のレベル : ある程度の知識が必要な中級者向け試験。でもしっかり勉強すれば合格できる。
何度目の挑戦か : 1回目

【 セクション毎の正解率 】

Design advanced enterprise campus networks ... 79%
Design advanced IP addressing and routing solutions for enterprise networks ........... 33%
Design WAN services for enterprise networks ................... 100%

【 使用教材 】

Self-Study: Designing Cisco Network Service Architectures (ARCH)
Self-Study: Designing Cisco Network Service Architectures (ARCH) Second Edition
Foundation Learning Guide: Designing Cisco Network Service Architectures (ARCH) 3rd Edition (GoogleBooks)
CLNおよびCiscoのweb資料

一押し >>> Self-Study: Designing Cisco Network Service Architectures (ARCH) Second Edition

【 勉強方法 】

874になってるのを知らなかったんです。

871と873のSelfStudyを、それぞれ1ヶ月ずつかけて4周ほどしてました。
試験を申し込んでからCLNを拝見し、「873から結構変わってるよ〜」とあったので、
あわてて、GoogleBooksとwebの資料にあたりました。
GoogleBooksは見えるところだけみて、
webの資料は、GoogleBooksの不足分、v6、エンタープライズキャンパス、
データセンター、7000&VDC、6500&VSS、5000/2000と1000v、を読みました。

【 試験の感想 】

873のSelfStudyの範囲から、6割ぐらい出たと思います。
CLNの練習問題からも、すこしでたように思います。
意外なことに、OSPFが問われました。

幸い、コマンドを入力するシミュレーション問題や
コマンドを当てさせる問題は出ませんでした。

【 受験者へのアドバイス 】

874のSelfStudyとwebの資料をきちんと、および
OSPFとEIGRPとBGPをすこし、おさえてください。

資料は、受験が確実になってから、
きちんと新版を確認して購入した方がいいです。

【 次のチャレンジ 】

システム監査

【 その他、何かあれば 】

7000とか1000vをさわってみたくなりましたね。
皆さん、おたがいに頑張りましょう


受験記修正