HOME > DotCom-★★★ 投稿リスト > 受験記閲覧
新しい問題に翻弄されました   
日時: 2005/08/04 20:12
名前: 赤い人
参照: http://int.mydns.to/blog/

受 験 日 : 2005/07/03
合  否 : 合格
受験科目 : dotcom-triple
受験言語 : 日本語
試験時間 : 第一部:60分 第二部:90分
勉強期間 : 40日ほど
勉強形態 : 独学
勉強前のレベル : 他の IT 資格取得済み
何度目の挑戦か : 1回目

【 セクション毎の正解率 】

IPネットワークの基礎技術         ★★★★☆
IPネットワークサービスを構成する基礎技術 ★★★☆☆
IPネットワークサービスに関する知識    ★★★★★
IPネットワークの設計と構築        ★★★★☆
IPネットワークの運用に関する知識     ★★★☆☆
IPネットワークに関する法律知識      ★★★★☆

総合                    ★★★★☆

【 使用教材 】

.com Master★★★2005 公式テキスト
3回分の過去問(電子書店パピレスより)

一押し >>> .com Master★★★2005 公式テキスト

【 勉強方法 】

まず公式テキストに過去問の内容を記録していくことから始めました。
// 個人的にですが、テキスト内に印をつけて読む指針を立てておかないと
// 分厚いテキストはなかなか読み進まないものでして・・・

過去問の答をいきなり見る⇒正解文を公式テキストから探し出す⇒蛍光ペンでマーク。
正解文が公式テキストに載ってない場合は赤ペンで書き加え。
問題の選択肢で間違っているものも、正しい文はどうなっているのか公式テキストから探し出してマークします。
これを3回分の過去問に関して行いました。

作業終了後、マークをつけた部分はじっくり、つけてない部分はさらっと読み、
1周読み終えたら過去問を解く。解けなかったところや頻出問題は次に読むときに意識して読む。
これを5周くらい行いました。

【 試験の感想 】

今回は過去の試験と違って、第二部の問題数が減少しましたね。(30問⇒20問)
過去問も販売されたので少しは合格しやすくなったのかな?と思ったんですけど、
やっぱり難しくて時間も多少足りないくらいでした。

頻出問題以外は全部新しい問題といってもいい気がします。
見たことない問題ばかりでした。

知識はあってもよく考えなければ解けない問題も多かったですね。
これは実務などで普段触っていれば速く考えることができるのかな。

【 受験者へのアドバイス 】

やはり公式テキスト全体が試験範囲だと思った方がいいと思います。
「これは出ないだろう」と思っていると必ず裏切ってきます。

頻出問題は確実に。
スパニングツリー、光ファイバの端子、DNS、料金プランあたりは頻出です。
チャプター4の3「ケーススタディ」は第二部を解くための指針になると思います。

.com Masterとは多少色が違うけど、テクニカルエンジニア(ネットワーク)の問題を解いてみると
思考力・分析力が問われる問題を速く解くことができるようになるかも。

時間制限は厳しいですが最後の最後まで諦めないのが肝心です。

【 次のチャレンジ 】

BSCI

【 その他、何かあれば 】

勉強してる間は楽しかったです。
ネットワークの周辺技術がたくさん出てきて、
自分の知らないことがまだまだあるんだなぁと思わされました。
試験自体はさておき、ネットワークについて広範囲に勉強できた点は良かったです。

ただ、公式テキスト代が高すぎるよ(お約束)

--
修正(8月4日):
再度検定結果のハガキがきました。
以前の検定結果には印字ミスがあり、達成度の表記に一部不備があったとのこと。
正しい結果にあわせて【セクション毎の正解率】を修正しておきました。


受験記修正

NTTコミュニケーションズ インターネット検定 .com Master ★★★2012公式テキスト
発売元: エヌティティ出版
発売日: 2012/07/12 | 価格(5%税込): ¥ 4,725