HOME > DotCom-★★★ 投稿リスト > 受験記閲覧
ぎりぎり受かりました   
日時: 2009/01/10 23:35
名前: 龍一

受 験 日 : 2009/12/07
合  否 : 合格
受験科目 : dotcom-triple
受験言語 : 日本語
取 得 点 : ★★★★☆
合 格 点 : ★★★★☆
問 題 数 : 30+20
試験時間 : 60+90
勉強期間 : 1ヶ月
受験目的 : 自分のスキルアップ
勉強形態 : 独学
実務経験 : あり(3年以上5年以下)
勉強前のレベル : ちょっと詳しい初心者
本試験のレベル : ある程度の知識が必要な中級者向け試験。でもしっかり勉強すれば合格できる。
何度目の挑戦か : 1回目

【 セクション毎の正解率 】

IPネットワークの基礎技術         ★★★★☆
IPネットワークサービスを構成する基礎技術 ★★★★☆
IPネットワークサービスの選定に関する知識 ★★★★☆
IPネットワークの設計・構築に関する知識  ★★★☆☆
IPネットワークの運用に関する知識     ★★★☆☆
IPネットワークに関する法律知識      ★★★★★

総合                   ★★★★☆

【 使用教材 】

パピレスで売っている過去問 2003〜 6回分
公式テキスト 2008年版

一押し >>> パピレスで売っている過去問

【 勉強方法 】

過去問をまず4回分それぞれ解き、間違ったところの技術仕様を
インターネットを中心に検索し、解法を纏める。
過去3回出ていないジャンルの問題は答えのみ覚え
応用の勉強はしませんでした。(出題されましたが・・・)

最後の2回は本番さながらに時間計って解きました。
後半がちょっと時間足りないくらいでした。
あとは問題文のポイントを線引いたりして理解を早めるような
練習をしていました。

公式テキストは差分さえ調べれば過去のもので十分ですし
そもそも公式テキスト自体要らない気がします。

【 試験の感想 】

最大の問題である時間との戦いはぎりぎりでした。
問題回収されて日がたってるので良く覚えていないのですが
過去問から出るには出たのですが、今回は過去3回からは
あまり出題がなく、出ていても変化球ばっかりでした。
あと過去6回出ているサービス問題のSLAが出ていなかったような?
2003〜2005-7月からの出題が多かったです。
過去3回出ていなかったので捨てていた
・UNIXコマンド、RAIDの稼働率
が今回出題されました。
問題毎年新しい物を取り入れてくんじゃないのか?と言いたくなりましたね。
なので今年は総合的に難易度は高かったように感じました。


【 受験者へのアドバイス 】

一番の難関は時間との戦いです。
それと過去問をこじつけではなく理解して回答を
導き出せるようになれば合格できると思います。
この資格は勉強にはなりますが、とっても意味はありません。
辛うじて評価されるのはNTT系列位かな・・・
問題流出してて理解しなくても取れるベンダー資格と異なり
合格率7%弱と非常に難易度が高い資格ではあるんですがね。
いかんせん受ける人が少ないので知名度が・・・

短い時間で多くの問題を解くことにはなるので頭は使います。
自分のレベルを高めたい人にとってはいい資格だと思います。

まぁIT系の資格なんてどれ取ったって実務には
まったく役に立たないんですけどね・・・

【 次のチャレンジ 】

転職
ろくな仕事が無いですね・・・
このご時勢仕方ない気もしますが。


受験記修正

NTTコミュニケーションズ インターネット検定 .com Master ★★★2012公式テキスト
発売元: エヌティティ出版
発売日: 2012/07/12 | 価格(5%税込): ¥ 4,725