HOME > EX0-001 投稿リスト > 受験記閲覧
EX0-101 とあまり変わらない。   
日時: 2013/08/20 22:39
名前: あんころ

受 験 日 : 2013/08/20
合  否 : 合格
受験科目 : EX0-117
受験言語 : 日本語
取 得 点 : 72%
合 格 点 : 65%
問 題 数 : 40
出題形式 : リスト選択(単一)
試験時間 : 60
勉強期間 : 3週間
受験目的 : 自分のスキルアップ
勉強形態 : 独学
実務経験 : あるよ、5年以上。ベテランと呼んでよね。
勉強前のレベル : この試験分野には関してはある程度知っている
本試験のレベル : 知識ゼロの初心者でもOK!でも試験勉強は必要。
何度目の挑戦か : 1回目

【 セクション毎の正解率 】

Roles 100%
Major processes 77%
Service Management as a practice 100%
Generic concepts and definitions 57%
Functions 33%
Key principles and models 80%
Minor Processes 75%
The Service Lifecycle 66%


【 使用教材 】

・IT Service Management教科書 ITIL V3 ファンデーション 第2版(黄色本)
・無料deITIL V3 Foundation模擬試験
・去年のITILv3(2007)の研修資料

一押し >>> 無料deITIL

【 勉強方法 】

ITILv3(シラバス2007)を受験→合格
1週間後に、ITILv3(シラバス2011)を受験→合格

【 試験の感想 】

ITILv2 → ITILv3への更新試験のつもりだったのですが、
後になって、ITILv3(シラバス2011)の存在を知ったので、
ITILv3(シラバス2007)を取得一週間後に、ITILv3(シラバス2011)を受験しました。

ITILv3(シラバス2007)も、ITILv3(シラバス2011)もあまり大差はなかったです。
ITILv3(シラバス2007)は、70%で合格しましたが、
1週間後に受けた、ITILv3(シラバス2011)は、72%で合格しました。結構勉強したはずなのに・・・。

4〜5問は、ITILv3(シラバス2011)っぽい問題が出ていたようなのですが判断つきませんでした。
ITILv3(シラバス2011)でも相変わらず、日本語を理解するのに苦労する問題が多かったです。



【 受験者へのアドバイス 】

用語を覚えるのではなく、ITIL自体の仕組みを理解しないと受からないと思います。
問題集は、無料deITILがITILv3(シラバス2011)に対応しているのでお勧めです。
黄色い本に載っていない、内容については普通にぐぐって勉強しました。

ITILv3(シラバス2007)が受かるのであれば、ITILv3(シラバス2011)も受かると思います。
ただ、あまりITILv2 → ITILv3 といった形で大幅に内容は改定されてないので、
更新試験をする必要はないかもしれません。

【 次のチャレンジ 】

Oracle Expart 11g(RAC) の更新試験か、LPIC Lv1かな。


【 その他、何かあれば 】

ITILもちゃんと勉強しないと、受からない試験になってしまったんですね。。。


受験記修正

IT Service Management教科書 ITIL ファンデーション シラバス2011 (EXAMPRESS)
発売元: 翔泳社
発売日: 2013/12/17 | 価格(5%税込): ¥ 3,360
ITILの基礎 -ITILファンデーション(シラバス2011)試験対応-
発売元: マイナビ
発売日: 2013/10/19 | 価格(5%税込): ¥ 2,625