HOME > EX0-001 投稿リスト > 受験記閲覧
合格しました   
日時: 2015/04/26 00:19
名前: qmnt

受 験 日 : 2015/04/25
合  否 : 合格
受験科目 : EX0-001
受験言語 : 日本語
取 得 点 : 85%
合 格 点 : 65%
問 題 数 : 40
出題形式 : 単一選択
試験時間 : 60
勉強期間 : 2週間半
受験目的 : 自分のスキルアップ
勉強形態 : 独学
実務経験 : あるよ、5年以上。ベテランと呼んでよね。
勉強前のレベル : この試験分野には関してはある程度知っている
本試験のレベル : 知識ゼロの初心者でもOK!でも試験勉強は必要。
何度目の挑戦か : 1回目

【 使用教材 】

黄色本
無料deITIL

一押し >>> 無料deITIL

【 勉強方法 】

@:黄色本を読む(精読1回)
A:無料deITILを受ける(60パーセント程度、、)
B:黄色本をざっと読む
C:単語の暗記(EXTINのサイトにある単語帳のPDFをテキストにしたり)
D:無料deITILを受ける
E:B〜Dを時間のあるときに繰り返す(無料deITILは最終的に85%-97.5%程度)

ノートをとることが苦手なので
基本的には本、web、マインドマップにまとめるっていう方法。

【 試験の感想 】

日本語がおかしいということは無かった。
が、普通に難しかったw
レベル的には無料deITIL+αぐらいかなとは思うが
想定していたよりも細かい設問等もあり、正直不安であった。
ストレート(簡単)な設問と細かいところをついてくる設問が半々というイメージ。

2回見直し後の自己採点で、確実に合っていると思えたのが7割くらい。

【 受験者へのアドバイス 】

簡単と言われている&受験料がお高めであるためプレッシャーではあったが
ある程度読み込んで暗記すれば私のような国語嫌いでも受かることはできた。
設問の日本語がおかしいという記述を多く見かけて身構えていたが
実際の問題はそんなことは無かった。翻訳の基準が変わったのではなかろうか。
それよりも「正しいものの組み合わせは?」的な問題が多かったり
黄色本とは違う表現のものもあったりしたので
本だけではなくいくつかのサイトの情報を総合的に解釈した方が良いかもしれない。
(V3の単語とシラバス2011の単語が若干異なる箇所もあるようなのでそこは注意。)



【 次のチャレンジ 】

LPIC、TOEIC、ITサービスマネージャあたりを見据えて。

【 その他、何かあれば 】

渋谷の会場で受講。
天気が良かったこともあり、室内は暑かったが
開始15分あたりで空調の温度が変わり涼しくなった。
誰か申告した模様。


受験記修正

IT Service Management教科書 ITIL ファンデーション シラバス2011 (EXAMPRESS)
発売元: 翔泳社
発売日: 2013/12/17 | 価格(5%税込): ¥ 3,360
ITILの基礎 -ITILファンデーション(シラバス2011)試験対応-
発売元: マイナビ
発売日: 2013/10/19 | 価格(5%税込): ¥ 2,625