HOME > システム監査 投稿リスト > 受験記閲覧
一回目で合格 論文は暗記勝負?   
日時: 2020/01/12 22:14
名前: ぴーちゃん
参照: http://pichanjyohosyori.blog.fc2.com/

受 験 日 : 2015年4月
合  否 : 合格
受験科目 : システム監査
取 得 点(午前II): 88点
取 得 点(午後I) : 66点
取 得 点(午後II): A
受験目的 : 会社からの報奨金目当て
実務経験 : あるよ、5年以上。ベテランと呼んでよね。
勉強前のレベル : ちょっと詳しい初心者
本試験のレベル : かなり難しい上級者向け試験。でもしっかり勉強すれば合格できる。
何度目の挑戦か : 1回目

【 使用教材 】

翔泳社 情報処理教科書
アイテックの論文集
TACの問題集

一押し >>> 翔泳社 情報処理教科書

【 勉強方法 】

<午後1>
午後1の解き方は、いきなり解答用紙に自分の答えを記入せず、余白にちょろちょろと解答を書いておいて
最後にいっきに記入するやり方としています。
前回のプロジェクトマネージャのときと同じです。
その結果、午後1は2勝0敗です。(PMと今回のシステム監査の2つだけですが)
この方法をやる前は、早とちりして記入したりした後はもうその問題のことは考えず、後から考えれば違ったってことを防げるようです。
また、ほかの解答との整合性が保たれます。
これをやる前はプロジェクトマネージャ午後1が59点で撃沈だったので、自分には合ってるのだと思いました。

<午後2>
論文の練習より、模範論文を読んで、暗記して、頭でイメージできるようにしていました。
プロジェクトマネージャのときと同じです。

システム監査は、11月からTACの問題集をやりはじめました。
IPAがセキュリティに力を入れているっぽかったので、セキュリティに山張っていました。
結果、システム監査も午後2の論文はセキュリティのオンパレードでした。

しかし、TACの問題集って内容が全然まとまっていなくて、分量も多くて内容も用語の暗記中心?で読んでいてすぐ眠くなる。そして勉強は進まない。
試験のための本というより、本当に実務をやってる人が何か調べるのに使う辞書的な本、のようなきがする。
で、1月下旬からTAC本辞めて、翔泳社の情報処理教科書に切り替えた。

2月3月4月は、この翔泳社の情報処理教科書の模範論文を読みまくってました。
PDF版のやつは会社のPCに入れておいて、休み時間に何度も読んでいました。
この本、本当に良かった。
暗記シートもついてたし、模範論文の数も多いし、パクリやすかった。
最初からこの本でやっていればよかったです。

論文の練習は、PCで3本書いて、さらに1本は手で書きました。
ITECの模範論文集ももっていたけど、難しい内容であまりパくれなかった気がする。


【 試験の感想(午前I&II) 】

過去問やればOK

【 試験の感想(午後I) 】

時間が足りなくなって、焦りながらの解答となってしまいました。
終了3分前の時点で字数50文字という大型の問題の解答が思いつかなかったのですが、
とりあえず、問題文から怪しい箇所を書き写している途中で、
解答が思い浮かび、かけました。
何も書けなったら絶対不合格でしたが、ここで得点できることで合格に近づけたのではないかと思います。
50文字なので配点もかなり大きいはず。15点くらいか。
ちなみに、午後1は設問が合計11問なので、大体1問10点くらいの配分です。


【 試験の感想(午後II) 】

とにかく論文はかけました。
それで結構満足。
論文はア(800文字)イとウはそれぞれ700〜1400文字書くところ
ア800文字 イ900文字 ウ1400文字上限まで書きました。
いっぱい書く分にはマイナスはない、と思っているのでOKです。

論文の題目は電子商取引があったので、これだ!と思ってこの問題を選択しました。

今回、用意や練習した論文は殆どが自転車用品のWEB通販システムについてだったので
ドンピシャ!でした。電子商取引。
この電子商取引についての機密性・完全性・可用性についてリスクや監査手続を書く問題。
アでリスクを書き、イでそのコントロール、 ウで監査手続を書くという流れ。
機密性については情報セキュリティが出ると思っていたので練習していたのでOK
ここで字数を稼ぐ
完全性については、テストの話を過去問の模範解答を思い出して少しかく。
可用性についても過去問で散々出ていたので、それの練習済みの模範論文をかく。

なんだか、過去問を総動員した問題でした。
過去問だと1問全部機密性について書け、とか、
可用性について書けだったんだけど、
いっきに3つ書けとなると、どうしても字数がいっぱいになってしまう。
なので、要約したかんじになりました。

あと1つミスったことがあります。
イでいくつか挙げたコントロールについて、ウでその中の1つを監査手続きを書き忘れました。
ま、その代り、ほかのコントロールの監査手続きはしっかりかけたので大丈夫だと信じていますが。
1400文字も埋めたし、そんな書ききれないよね。

本当は論文設計とかしなきゃいけないんだけど
もう気持ちが焦って書きながら考えていました。


【 次のチャレンジ 】

春試験はエンベデットのみになってしまいました。

【 その他、何かあれば 】

周りは50台前後の年配が多かったが、中には30台くらいの若めの人もいた


受験記修正

2016 システム監査技術者 「専門知識+午後問題」の重点対策 (重点対策シリーズ)
単行本: 580ページ
発売元: アイテック
発売日: 2015/11/20 | 価格(税抜): ¥ 3,700
極選分析 システム監査技術者 卵z問題集 (卵z問題シリーズ)
単行本: 624ページ
発売元: アイテック
発売日: 2015/11/17 | 価格(税抜): ¥ 3,500
2016 徹底解説 システム監査技術者 本試験問題 (本試験問題シリーズ)
単行本:416ページ
発売元: アイテック
発売日: 2015/10/26 | 価格(税抜): ¥ 3,500
システム監査技術者 合格トレーニング 2016年度 (情報処理技術者試験対策)
単行本: 340ページ
発売元: TAC出版
発売日: 2015/08/20 | 価格(税抜): ¥ 2,800
システム監査技術者 合格テキスト 2016年度 (情報処理技術者試験対策)
単行本: 568ページ
発売元: TAC出版
発売日: 2015/08/20 | 価格(税抜): ¥ 3,200
2015 システム監査技術者「専門知識+午後問題」の重点対策 (専門分野シリーズ)
単行本: 554ページ
発売元: アイテック
発売日: 2014/12/05 | 価格(税抜): ¥ 3,700
2015 徹底解説システム監査技術者本試験問題 (本試験問題シリーズ)
単行本: 416ページ
発売元: アイテック
発売日: 2014/11/20 | 価格(税抜): ¥ 3,500
情報処理教科書 システム監査技術者 2015~2016年版
単行本: 512ページ
発売元: 翔泳社
発売日: 2014/09/12 | 価格(税抜): ¥ 3,880
システム監査技術者 合格テキスト 2015年度
単行本: 568ページ
発売元: TAC出版
発売日: 2014/08/26 | 価格(税抜): ¥ 3,200
システム監査技術者 合格トレーニング 2015年度
単行本: 340ページ
発売元: TAC出版
発売日: 2014/08/26 | 価格(税抜): ¥ 2,800