HOME > 117-302 投稿リスト > 受験記閲覧
Web問題集の過信は禁物   
日時: 2009/08/31 23:50
名前: しゃういち
参照: http://syauichi.seesaa.net/article/96100619.html

受 験 日 : 2009/08/16
合  否 : 合格
受験科目 : 117-302
受験言語 : 日本語
取 得 点 : 500点
合 格 点 : 500点(得点範囲は200点から800点まで)
問 題 数 : 60問
試験時間 : 90分
勉強期間 : 1ヶ月
受験目的 : 転職前にもらったバウチャーチケットの有効期限が切れそうだったので
勉強形態 : 独学
実務経験 : あるけど、まだ1年以下だから駆け出しだね。
勉強前のレベル : 普通の初心者
本試験のレベル : ある程度の知識が必要な中級者向け試験。でもしっかり勉強すれば合格できる。
何度目の挑戦か : 1回目

【 セクション毎の正解率 】

25% Concepts, Architecture and Design
50% Compole and Install Samba
31% Samba Configuration and Usage
50% User and Group Management
77% Working with CIFS, NetBIOS, and Active Directory
16% Security and Performance

【 使用教材 】

@LPI認定試験LPICレベル3(301/302)「最短合格」テキスト&問題集
AWeb問題集


一押し >>> 特になし

【 勉強方法 】

赤本の例題と模擬試験で扱われている問題をノートにまとめる。
Web問題集を1回解く。

【 試験の感想 】

試験問題を見た瞬間「ヤバイ!落ちるかも…」と思いました。

知らない問題が多数出題されました。一通り問題を解き終わった時に、後回しにしようと思ってチェックをつけた問題が60問中35問。

本当に運よく合格できたと言った感じでした。

【 受験者へのアドバイス 】

 LPIC 301試験はWeb問題集から多数出題されたので、今回の試験では黒本も実機も使いませんでした。正直、この試験を甘く見すぎていました。

 出題比率は以下のような感じです。赤本の重箱の隅をつつくような問題も出題されました。また、赤本の問題がそのまま出題されるわけではなく、赤本の問題を拡張した(記述式にするとか)問題が多く見られました。

40% 赤本の問題
5% 赤本の問題以外の部分
10% Web問題集


【追記】
試験が終わってから黒本を眺めて気づいた事ですが、黒本しか載ってない問題も出題された事に気づきました。オフラインファイル機能を有効にするパラメータやsmbldap-toolsコマンドは要注意だと思います。


受験記修正

Linux教科書 LPIC レベル3
発売元: 翔泳社
発売日: 2010/02/19 | 価格(5%税込): ¥ 4,410
徹底攻略LPI問題集 Level3 [301/302]対応 (ITプロ/ITエンジニアのための徹底攻略)
発売元: インプレスジャパン
発売日: 2008/04/24 | 価格(5%税込): ¥ 3,360
LPI認定試験LPICレベル3(301/302)「最短合格」テキスト&問題集
発売元: 秀和システム
発売日: 2008/03 | 価格(5%税込): ¥ 3,885