HOME > 117-302 投稿リスト > 受験記閲覧
相変わらずの両極端な問題構成   
日時: 2008/08/02 22:55
名前: まーぼう

受 験 日 : 2008/08/02
合  否 : 合格
受験科目 : 117-302
受験言語 : 日本語
取 得 点 : 810点
合 格 点 : 500点
問 題 数 : 58問
試験時間 : 90分
勉強期間 : 2ヶ月強
受験目的 : 自分のスキルアップ
勉強形態 : 独学
実務経験 : あり(3年以上5年以下)
勉強前のレベル : この試験分野には関してはある程度知っている
本試験のレベル : ある程度の知識が必要な中級者向け試験。でもしっかり勉強すれば合格できる。
何度目の挑戦か : 1回目

【 セクション毎の正解率 】

Security and Performance             … 100%
Samba Configuration and Usage          … 83%
Working with CIFS,NetBIOS and Active Directory … 93%
User and Group Management            … 91%
Concepts,Architecture and Design        … 100%
Compile and Install Samba            … 100%

【 使用教材 】

LPICレベル3最短合格テキスト&問題集
徹底攻略LPIレベル3問題集
図解でわかるLinuxサーバ構築・設定のすべて(参考程度)

一押し >>> LPICレベル3最短合格テキスト&問題集

【 勉強方法 】

117-301試験で構築したVirtualPC2007+CentOS4.6の環境をそのまま使用して、簡単な動作確認と設定方法を使用教材を参考に実施。
その後は、LPICレベル3最短合格テキスト&問題集をベースとして勉強しましたが、いざ徹底攻略問題集で実力試しをすると明らかに、テキストだけでは不十分な箇所があったので、徹底攻略問題集の解説部分をしっかり読み、不足分をテキスト側に書き足していきました。
それでも、疑問が幾つか湧いてきたので、インターネットやマンコマンドで出来るだけ細かく確認するようにしました。
あと、LDAPの範囲ではそれ程、誤記が無かったように思いますが、Sambaの範囲に誤記が多かったので、その点で、最短合格テキストに関して注意かな。

【 試験の感想 】

一言で両極端です。また、日本語が意味不明って問題は今回ありませんでした。
テキストや問題集さえしっかりやっておけば大丈夫な問題も多くありましたが、全く太刀打ちできない問題も7〜8問ありました。(適当に回答するしかありませんでした。)その中に、入力問題もありましたが、やはり入力問題の大半は前回同様に基本的な問題が多かったように思います。入力問題の占める割合も前回と同じぐらいで全体の3割ぐらいでした。


【 受験者へのアドバイス 】

まだまだ、選択範囲は狭いですが、テキストと問題集の登場により、かなり取得し易くなったのではないかと思います。ただ、細かいところまで問われるので、テキストや問題集を隅々まで確認しておく必要のある試験だと思います。
テキストや問題集にも触れられていない全く太刀打ちできない問題に対応するために、勉強範囲を広げるぐらいなら、簡単にポイントを稼げる部分の取りこぼしをしないように、書いてある内容をより正確に理解する方が得策なのかも。

【 次のチャレンジ 】

TOEIC

【 その他、何かあれば 】

会社の夏休みを使ってLPIC試験対策の総仕上げをするなんて…結構、悲しい使い方なのかも。。


受験記修正

Linux教科書 LPIC レベル3
発売元: 翔泳社
発売日: 2010/02/19 | 価格(5%税込): ¥ 4,410
徹底攻略LPI問題集 Level3 [301/302]対応 (ITプロ/ITエンジニアのための徹底攻略)
発売元: インプレスジャパン
発売日: 2008/04/24 | 価格(5%税込): ¥ 3,360
LPI認定試験LPICレベル3(301/302)「最短合格」テキスト&問題集
発売元: 秀和システム
発売日: 2008/03 | 価格(5%税込): ¥ 3,885