HOME > OSDBG-01 投稿リスト > 受験記閲覧
ギリギリ合格しました。   
日時: 2012/05/08 17:35
名前: 敦盛

受 験 日 : 2012/04/09
合  否 : 合格
受験科目 : OSDBG-01
受験言語 : 日本語
取 得 点 : 76点
合 格 点 : 70点
問 題 数 : 30
出題形式 : 単一選択,複数選択
試験時間 : 80分
勉強期間 : 30時間
受験目的 : 自分のスキルアップ
勉強形態 : 独学
実務経験 : なし
勉強前のレベル : この試験分野の基礎知識は持っている
本試験のレベル : ある程度の基礎知識は必要だが、初心者向けの試験。しっかり勉強すれば初心者でも合格できる。
何度目の挑戦か : 1回目

【 セクション毎の正解率 】

運用管理         ・・・77%
性能監視         ・・・88%
パフォーマンスチューニング・・・83%
障害対応         ・・・50%

【 使用教材 】

@JPUG、Let's Postgres掲載情報
AiPhone用iStudy(45問×2)
BPostgreSQL日本語マニュアル

一押し >>> @、A

【 勉強方法 】

教科書があるわけではないので、どう勉強しようか迷いました。
とりあえず@を通勤時間を利用して読み、その後Aを迷わず回答出来るまでやりました。
AはWeb版だと15,000円するので、モバイル版(2,000円×2)にしました。
後はOSS-DBのホームページに公開されている出題範囲についてマニュアルを読んで理解をほんの少し深めたり。

【 試験の感想 】

ギリギリ合格ラインかなと思っていましたがホントにギリギリでした。

pg_classやpg_stats、pg_statio_*などの出力結果から内容を問う問題や、
EXPLAIN ANALYZEの結果からパフォーマンスを向上させるためにはどうするか、
エラーメッセージからどういう故障で対処方法は何かなどが出ました。

@、Aで65%位の知識は補えるように思います。
後は勉強していて気になったところをネットで情報収集したり、マニュアル読んで埋めていければ良いのかなと思います。


【 受験者へのアドバイス 】

Aからは3問ほど類似問題が出ました。
Web版だと問題数が多い分類似問題の出題率が上がるのかな。

自分のPCにPostgreSQL入れてデータ投入してパフォチューを楽しんだり、
わざとデータを削除してリカバリしてみたりすればより知識はつくと思います。
※私は時間に余裕がなく出来ていませんが。。。。

【 次のチャレンジ 】

4月中旬 情報セキュリティスペシャリスト
5月上旬 LPIC lv1(117-101、117-102)
5月下旬 LPIC lv2(117-201)
6月中旬 LPIC lv2(117-202)
7月下旬 CCNA(受験料が元に戻る前になんとか。。)


受験記修正

LPI-Japan OSS-DB Gold 認定教材 PostgreSQL 高度技術者育成テキスト
発売元: エヌ・ティ・ティ・ャtトウェア株式会社
発売日: 2014/10/27 | 価格(税抜): ¥ 3,900