HOME > 70-246 投稿リスト > 受験記閲覧
なんとか   
日時: 2013/09/09 13:25
名前: エヌハラ

受 験 日 : 2013/09/07
合  否 : 合格
受験科目 : 70-246
受験言語 : 日本語
取 得 点 : 700点
合 格 点 : 700点
問 題 数 : 44
出題形式 : 単一選択,複数選択,ドラッグ&ドロップ,並べ替え,クリックマップ(画面上をクリックする)
試験時間 : 110
勉強期間 : 7日間ぐらい
受験目的 : 会社からの指示
勉強形態 : スクール
実務経験 : あり(3年以上5年以下)
勉強前のレベル : ちょっと詳しい初心者
本試験のレベル : かなり難しい上級者向け試験。でもしっかり勉強すれば合格できる。
何度目の挑戦か : 5回目

【 セクション毎の正解率 】

データセンター処理の自動化の構成 4分の1くらい
リソースモニターの展開 半分より少し高い
リソースの監視 4分の3くらい
サービス管理の構成及び保守 半分より少し低い
構成と保護機能の管理 満点に少し足りないくらい

【 使用教材 】

mstep資料(70-246試験対策講座)
認定トレーニングのテキスト

一押し >>> mstep資料

【 勉強方法 】

・mstep資料による勉強(模擬問題など)
・認定トレーニング受講
・mstep資料が基本。細かい内容は認定トレーニングのテキストで学習。

【 試験の感想 】

5回も受けたことで、どのような問題が出るかは把握していました。
今のところ試験問題の数は多くないので、2回受けたら9割くらいの問題が重複しているかと思います。
ただ、正解か不正解か後で調べてもわからないことが多かったで、受けても受けても点数が伸び悩みました。



【 受験者へのアドバイス 】

SCOMからの出題が一番多く、次にSCSMとSCVMMが同等ぐらいで出てきます。
インフラの実務経験があるかたはSCDPMは理解しやすいかと思いますので、ここは確実に覚えておいた方が良いです。

操作方法を問われる問題が3問ほどありましたが、会社の検証環境などではスペック不足により環境整備ができなかったので、上司に上申して認定トレーニングを受けさせてもらいました。(受けておいて良かったです。)
実際の試験問題では、認定トレーニングで学習しないところも出題範囲になってます。

個人的にはRunbookやSCOMの監視ビュー設定がややこしくて苦手でした。
特にRunbookに関する問題は選択項目をドラッグ&ドロップして並び替えする問題にもなってますので、Techの技術文書を読んでおくのも良いかもしれません。

問題文がややこしい書き方をしているときがありますので、一通り回答した後にもう一度全問を見直してよく問題文を見直すことをお勧めします。

【 その他、何かあれば 】

2013年末くらいにSystem Center 2012 R2が出るとのことらしく、試験も変わると聞きました。
またこの試験を母国語表記で提供しているのは日本だけらしく、他国は英語のようです。
R2が出たあとの試験は英語のみの提供になることが予想されるようですので、受験する際はお早めに!!


受験記修正

Microsoft Private Cloud認定資格 MCP/MCSE基本ガイド 70-246対応
発売元: かんき出版
発売日: 2013/07/03 | 価格(5%税込): ¥ 3,150