HOME > 70-246 投稿リスト > 受験記閲覧
ラボ演習による知識の取得が重要   
日時: 2014/03/23 08:20
名前: QUT

受 験 日 : 2014/03/03
合  否 : 合格
受験科目 : 70-246
受験言語 : 英語
取 得 点 : 8XX点
合 格 点 : 700点
問 題 数 : 45
出題形式 : 単一選択,複数選択,リスト選択(単一),リスト選択(複数),ドラッグ&ドロップ,クリックマップ(画面上をクリックする)
試験時間 : 150分
勉強期間 : 2ケ月
受験目的 : 社内でのキャリアアップ
勉強形態 : 独学
実務経験 : あるけど、まだ1年以下だから駆け出しだね。
勉強前のレベル : 普通の初心者
本試験のレベル : ある程度の知識が必要な中級者向け試験。でもしっかり勉強すれば合格できる。
何度目の挑戦か : 1回目

【 使用教材 】

- MVA (Microsoft Virtual Academy)
- www.systemcentercentral.com 等のブログに掲載されている技術解説や Tips

「Microsoft Private Cloud 認定資格 MCP/MCSE基本ガイド 70-246対応」も購入したが、巻末の「練習問題」を除いて試験対策になるような内容ではなかった。

【 勉強方法 】

70-246 は System Center の全てのコンポーネントが出題範囲なので、実務等で使った事が無いコンポーネントはラボ演習を通して基本的な設定の演習を一通り行った。

特に、コンポーネントを連携させた機能(VMM-SCOM, VMM-SCSM, SCOM-SCSM)は設定の前提や手順を把握することに重点を置いてラボ演習を行った。

ラボ環境を構築するのに手間がかかるので、マイクロソフトが提供している System Center 評価用 VHD イメージを利用してラボを構築した(http://www.microsoft.com/en-us/download/details.aspx?id=40844 「Details」セクションの下の方に各コンポーネントのダウンロードリンク有り)。



【 試験の感想 】

演習形式の問題は、技術要件を理解するのに時間を取られた。問題を先に読んで、それから技術要件を読むと時間の節約になったかも知れない。

【 受験者へのアドバイス 】

試験に合格する事だけが目的ではないので、時間がかかってもラボ演習を通して実際に System Center の全てのコンポーネントに触れてみる事をお勧めします。

【 次のチャレンジ 】

MCSD


受験記修正

Microsoft Private Cloud認定資格 MCP/MCSE基本ガイド 70-246対応
発売元: かんき出版
発売日: 2013/07/03 | 価格(5%税込): ¥ 3,150