HOME > 70-459 投稿リスト > 受験記閲覧
いやだから難しいってばよ   
日時: 2014/11/15 14:41
名前: 会社員

受 験 日 : 2014/11/15
合  否 : 合格
受験科目 : 70-459
受験言語 : 日本語
取 得 点 : 700点
合 格 点 : 700点
問 題 数 : 50
出題形式 : 単一選択,複数選択,リスト選択(複数),ドラッグ&ドロップ,並べ替え,クリックマップ(画面上をクリックする)
試験時間 : 160分
勉強期間 : 2週間
受験目的 : 自分のスキルアップ
勉強形態 : 独学
実務経験 : あるよ、5年以上。
勉強前のレベル : この試験分野には関してはある程度知っている
本試験のレベル : かなり難しい上級者向け試験。でもしっかり勉強すれば合格できる。
何度目の挑戦か : 1回目

【 セクション毎の正解率 】

70-464:Microsoft SQL Server 2012 データベース開発:800
70-465:Microsoft SQL Server 2012 データベースソリューション設計:700


【 使用教材 】

MSDN、実機


一押し >>> 全て

【 勉強方法 】

自宅で夜寝る前や、通勤時間など。

【 試験の感想 】

ざざむしさんの投稿記事をみて、前回の70-458よりは楽に出来ると思い、そんなに勉強に時間をかけませんでしたが、いざ試験を受けてみたら、ほんと普段使わない命令なども多く出題され、また問題の答えの選択肢が微妙な場合もあり、正確な知識がないと正しい正解を選択できない場合がありました。
暗号化についても、全体の手順やコマンドをなんとなくは覚えてはいたのですが、実際の問題ではコマンドの指定方法の微妙な違いを正すような問題があり、試験後に確認してみたら選択を間違えていました。

個人的に面倒だった問題は以下のようなものです。
・微妙な違いを正すような問題
 正確な知識がないとどれを選択して良いのか分からないので悩みます。
 
・企業の現状の解説、新規に構築するテーブルやストアド等のSQL文の一覧の解説、問題点、要望の解説がそれぞれあり、それらの要素に対するケーススタディ問題。
 要素を全て脳内で把握するのも面倒だし、問題と要素は画面上で同時には表示されないので双方をクリックで行ったり来たりして忙しくなり、その操作でイライラする。

結果的に700点と800点を取得し、ぎりぎり合格してほっとしましたが、本当に焦った試験でした。。。



【 受験者へのアドバイス 】

これから試験を受ける人は、今よりもっと知識の枝葉の先まで頭に入れて試験に望んでください。
暗号の種類や、暗号キーの作成方法のバリエーションも覚えていたいところです。
ケーススタディ問題では、DB構築のために、最初に実行されるSQL文が沢山提示されます。テーブル生成、ストアド生成、ビュー生成。
これらについてピンポイントでその中の行を指定するような問題もあります。なので全体から問題の要点を見つける能力も上げたほうがいいです。


【 次のチャレンジ 】

疲れました。。。しばらくお休み致します。。。

【 その他、何かあれば 】

プロメトリックが無くなる前に試験に合格できてよかった。。


受験記修正