HOME > 70-599 投稿リスト > 受験記閲覧
70-599の不合格   
日時: 2011/08/09 13:54
名前: Lundi
参照: http://www.nagoya-sc.co.jp

受 験 日 : 2011/08/04
合  否 : 不合格
受験科目 : 70-599
受験言語 : 英語
取 得 点 : 646点
合 格 点 : 700点
問 題 数 : 54
出題形式 : 単一選択,複数選択,ドラッグ&ドロップ
試験時間 : 190
勉強期間 : 3週間
受験目的 : 自分のスキルアップ
勉強形態 : 独学
実務経験 : なし
勉強前のレベル : 普通の初心者
本試験のレベル : ある程度の知識が必要な中級者向け試験。でもしっかり勉強すれば合格できる。
何度目の挑戦か : 1回目

【 セクション毎の正解率 】

Designing Data Access Strategies .......................100%
Designing and Implementing Notification Strategies ..... 40%くらい
Working with Platform APIs, Tasks, and Choosers ........ 60%くらい
Designing the ApplicationsArchitecture ................. 70%くらい
Designing the User Interface and User Experience ....... 60%くらい

【 使用教材 】

Windows® Phone 7 Developer Guide (Building connected mobile applications with Microsoft Silverlight®), Microsoft Press, January 2011


一押し >>> 上記

【 勉強方法 】

上記教材をひととおり読んで、とりあえず受験しました。


【 試験の感想 】

上記の書籍にはない細かな内容(具体的に言えばコーディングですが)が半分以上を占めたため、あえなく撃沈しました。(涙)

この書籍を読むと、設計思想などの「上流工程」の部分に関する問題は、ほぼ解けますが、具体的なオブジェクトの使い方などを問う問題は、数問しか解けないと思いました。

【 受験者へのアドバイス 】

今までのMCPD試験は、設計思想とか戦略を問う設問が多かったのですが、この試験は、細かなコーディングを問う問題が3割から5割ぐらいを占めていたように思います。
おそらく、Windows Phone 7 特有の技術を問うMCTS試験がないため、この試験でMCTSのような内容も一緒に問われるのだと思いました。

結論として、上記の書籍は、十分役に立つ教材でしたが、あともう1冊、個々のオブジェクトの使い方などのコーディングを解説してある書籍を読む必要があると感じました。


【 次のチャレンジ 】

数日後に再チャレンジ。


受験記修正