HOME > 70-659 投稿リスト > 受験記閲覧
仮想化の基礎を理解するには良い試験だと思います   
日時: 2011/12/24 13:19
名前: まーさ

受 験 日 : 2011/12/24
合  否 : 合格
受験科目 : 70-659
受験言語 : 日本語
取 得 点 : 880点
合 格 点 : 700点
問 題 数 : 50
出題形式 : 単一選択,複数選択
試験時間 : 115
勉強期間 : 1週間
受験目的 : 自分のスキルアップ
勉強形態 : 社内研修
実務経験 : あり(1年以上3年以下)
勉強前のレベル : この試験分野の基礎知識は持っている
本試験のレベル : ある程度の基礎知識は必要だが、初心者向けの試験。しっかり勉強すれば初心者でも合格できる。
何度目の挑戦か : 1回目

【 セクション毎の正解率 】

1.ホストおよび親のインストールと設定の構成・・・・・・・・・・・・100%
2.子の設定の構成・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・100%
3.仮想環境の管理及び監視・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・80%
4.高可用性と回復性の確保・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 80%
5.移行の実行・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 75%
6.リモートデスクトップ役割サービスインフラストラクチャの構成・・・ 60%
※注)%は、棒グラフから読み取っただいたいの値です。

【 使用教材 】

社内研修と赤本

一押し >>> 赤本

【 勉強方法 】

社内研修を実施後、赤本の問題を何度か解いて意味を理解しました。

【 試験の感想 】

赤本に書いてあるコマンド類は一通り覚えておいたほうがよい。
赤本だけでは、満点は難しいが合格は十分できると思います。

【 受験者へのアドバイス 】

RDセッションホストに関する問題が結構出題された。

赤本のチェックシート部分と問題を完璧に理解して解ければ合格できると思います。

【 次のチャレンジ 】

70-693 Windows Server 2008 R2, Virtualization Administrator


受験記修正

MCP教科書 Hyper-V(試験番号:70-659)Windows Server 2008 R2対応
発売元: 翔泳社
発売日: 2011/10/15 | 価格(5%税込): ¥ 3,990