HOME > 70-682 投稿リスト > 受験記閲覧
2科目分はキツイよねぇ   
日時: 2011/09/26 13:28
名前: ツイギー

受 験 日 : 2011/09/03
合  否 : 合格
受験科目 : 70-682
受験言語 : 日本語
取 得 点 : 925点
合 格 点 : 700点
問 題 数 : TS 25問 + PRO 25問
出題形式 : 単一選択
試験時間 : 135分
勉強期間 : 延べ8日間
受験目的 : 大委員長の意地!
勉強形態 : 独学
実務経験 : なし
勉強前のレベル : この試験分野の基礎知識は持っている
本試験のレベル : ある程度の基礎知識は必要だが、初心者向けの試験。しっかり勉強すれば初心者でも合格できる。
何度目の挑戦か : 2回目

【 セクション毎の正解率 】

TS : 925点 ・ PRO : 933点

【 使用教材 】

70-680 ASCII 黒本
70-685 赤本
Windows Server 2008 R2 テクノロジー入門
WEB問題集

一押し >>> 全部

【 勉強方法 】

1回目 (勉強期間5日)
通勤で70-685赤本の解らない部分だけ読む。(サーバー取得で勉強済みの部分があった為)
70-680部分はなんとかなるでしょと楽観的に考え全く勉強せず。
WEB問題集は3週行い、正解率100%に持っていく。(時間的に4週目をやる時間がなかった)

TS : 656点  PRO : 887点 不合格

2回目(勉強期間3日)
70-680の勉強をしないとダメだと反省し、ASCIIから出ている黒本で解らない部分だけを頭に叩き込む。
サーバー側からの視点も知りたくなり、Windows Server 2008 R2 テクノロジー入門も眺めてみた。
PowerShellコマンドはWindows Server 2008 テクノロジー入門に記述されている部分を勉強する。

TS : 925点  PRO : 933点  合格

【 試験の感想 】

アップグレード試験ということで、単品で受験するよりも2ランク上の問題が出題されるイメージでした。
ただ、冷静に問題本文を読めば求められている答えは同じなのであきらめないこと。

TS : 4択問題25問 、 PRO : シナリオ問題12問 + 4択問題13問
シナリオ問題は1回目、7セットで内訳は2+2+2+2+2+1+1。
2回目は6セットで内訳は2+2+2+2+3+1。
シナリオ問題を始めて見る方は必ずといってよいほど、「こんなの無理!」と思うはずです。
が、こちらも冷静になって読破出来れば答えられるはずです。とにかく慌てないこと。

【 受験者へのアドバイス 】

試験の感想でも書いているとおり、シナリオ問題で慌てないことが求められます。
シナリオ問題で動揺しすぎると4択問題でも冷静さが失われ、酷い結果に繋がります。

シナリオ問題対策としてはWindows7ホワイトペーパーという物がマイクロソフトのWEBに転がっていますので、読破することをお勧め致します。

ちなみに TS : 25問から始まり、PROの部分へ勧めたらTSへは戻れません。

必勝法はASCII黒本 + 70-685赤本 + WIndows7の新機能を確実に覚えるといったところでしょうか。

BranchCache(ホスト型、分散型の違い)、IPv6のPINGおよび各アドレスクラス、Scanstate,Loadstate、Cipher、PowerShellコマンドは必須です。


【 次のチャレンジ 】

これにて自身で目標にしていた
Windows Server 2008 エンタープライズ・アドミニストレーター
Windows Server 2008 サーバー管理者
Windows 7 エンタープライズ・ディスクトップサポートテクニシャン
と3つのMCITPに認定されたので、当面は業務上の勉強に専念したいと思います><
狙うのであれば・・・・・CompTIA Project+・・・・・難しそう>< 

【 その他、何かあれば 】

この1年と1ヶ月の間、通勤で7科目分の赤本を読み続けたので、正直疲れました・・・・・
自身の資格は少し休憩したいのが本音です・・・・・
違う部分のディープな勉強で全く休憩出来ないのですが><


受験記修正