HOME > 98-364 投稿リスト > 受験記閲覧
非常に情報量が少ない試験   
日時: 2014/06/25 21:20
名前: さいだぁ。
参照: http://the-saidaa.chobi.net/

受 験 日 : 2014/06/25
合  否 : 不合格
受験科目 : 98-364
受験言語 : 日本語
取 得 点 : 67点
合 格 点 : 70点
問 題 数 : 35問
出題形式 : 単一選択,複数選択
試験時間 : 45分
勉強期間 : 0分
受験目的 : ダメ元受験
勉強形態 : 特に勉強していない
実務経験 : なし
勉強前のレベル : ちょっと詳しい初心者
本試験のレベル : 少しSQLをかじっていれば合格できるレベル
何度目の挑戦か : 1回目

【 使用教材 】

勉強していないため、特になし。

【 勉強方法 】

学校の紹介で、一般で受験しようとすると12,000円近く掛かる試験が『無料』ということで、
「無料なら、折角だしダメ元で受験してみるか」という、軽い気持ちで受験。
このMTAデータベースのために、勉強時間は全く割いていなかった。
また、ネットでもこの試験に関しての情報は殆どなく、参考書もなかったため、
試験範囲すら確認しないまま、完全に地力のみで受験することになった。

データベースに関して、この試験を受験したときの自分の知識量としては、
Oracle Master Silver までを取得した程度である。実務経験はない。

【 試験の感想 】

問題自体は、「データベースの基本事項」と称するだけあって、確かに良心的なものが多かった。
恐らく、実機でそれなりにSQLを操作したことがある人であれば、普通にパスしてしまうような、
そんなレベルのように思える。

出題される問題については、SQLに関しての問題が7〜8割を占めていた印象。
CREATE TABLE文、ALTER TABLE文[-MODIFY句]、DLOP TABLE文、UPDATE文が頻出していた。
その他、「ORDER BY句でDESCを指定すると降順で表示されるようになる」といったことに加えて、
外部キーの特徴、「SELECT * FROM ○○」と指定した場合の、データの選択範囲を問うような問題が出題。

それで今回、Oracle Master Silver まで取得していながら、合格点に到達しなかった要因についてだが、
Oracle アーキテクチャばかり勉強していたせいで、上記に挙げたSQL文の知識が疎かになっていた部分が大きい。
負け惜しみに聞こえるかもしれないが、もう一度本試験を受験する機会があるとすれば、
頻出部分のSQL文を1時間程度見直しさえすれば、合格ラインに達することができるように思える。

同じSQLの試験なら、間違いなくOracle Master Bronze 11g SQL基礎Iのほうが難しい。

【 受験者へのアドバイス 】

正直な感想を言うと、この試験に受験料12,000円を支払うくらいなら、
Oracle Master Bronze 11g SQL基礎Iを13,600円で受験したほうが遥かに良い。
難易度的にも、市場価値的にも、圧倒的に後者のほうが上だからである。

また、問題の日本語がややおかしな部分があった。
問われている内容が比較的易しめだったこともあって、問題を解答する分には影響はなかったのだが、
これだけ高額な試験代のことを考えると、愚痴の一つくらい言われても仕方ないのではないだろうか。

【 次のチャレンジ 】

Oracle Master Gold DBA11g

【 その他、何かあれば 】

タイトルにも記載している通り、非常に情報量の少ない試験だったため受験記を記載。
「どうしてもこの試験に合格したい!」という人は、この試験よりは格段にレベルが高くなるが、
Oracle Master Bronze 11g SQL基礎Iの白本問題集を購入すれば、まず間違いないだろう。

【ホーム画面の連投状態について】

URLの仕様でホーム画面から自分の受験記が表示されないことで、
3〜4度再投稿を繰り返してしまったため、ホーム画面にその分だけ表示されるようになってしまいました。
貴重な皆様の新着受験記を流すようなことをしてしまい、大変申し訳ありません。以降、気をつけます。


-------- 管理者 --------
大変申し訳ございません。
当方の設定ミスでした。修正致しました。

------------------------


受験記修正