HOME > OA0-001 投稿リスト > 受験記閲覧
Androidアプリケーション技術者ベーシック   
日時: 2012/07/01 22:53
名前: J斉藤

受 験 日 : 2012/07/01
合  否 : 合格
受験科目 : KS0-A01
受験言語 : 日本語
取 得 点 : 84%
合 格 点 : 70%
問 題 数 : 70問
出題形式 : 単一選択
試験時間 : 90分
勉強期間 : 3か月
受験目的 : 自分のスキルアップ
勉強形態 : 独学
実務経験 : あるけど、まだ1年以下
勉強前のレベル : この試験分野の基礎知識は持っている
本試験のレベル : ある程度の知識が必要な中級者向け試験。でもしっかり勉強すれば合格できる。
何度目の挑戦か : 1回目

【 セクション毎の正解率 】

Androidフレームワーク<その1> 94%
Androidフレームワーク<その2> 79%
アプリケーションの公開  75%
支援機能  71%

【 使用教材 】

 ■教科書
  発行:技術評論社 (赤紫本)
  発行:翔泳社 (緑色本)

 ■問題集
  発行:日経BP社 (白色本)
  発行:インプレスジャパン (黒色本)


一押し >>> 技術評論社の教科書(赤紫本)

【 勉強方法 】

試験対策の勉強に入る前に、私はAndroidアプリに関して事前知識をある程度持っている状態からスタートしました

というのも、以前、会社で発表する勉強会の題材作りのために
簡単なAndroidアプリを独学で作成し、それをGoogle Playのマーケットに公開するという経験がありました
 
そのため、あらかじめ持っていた事前知識を教科書や問題集で確認しながら
勉強を進めていけたため、わりとスムーズに理解できたと思います。

 
私の勉強方法としては、まず赤紫色(技術評論社)の教科書を全体的に読み、
その後、インプレスの黒問題集を2周

黒問題集は、日経BPの白問題集よりも解答の解説が詳しいので
間違えたところを理解するのに最適でした。

さらに間違えたところを自分なりにまとめ、その後白問題集を1周しました。

緑色の教科書は、ページが分厚くて読む気がしなかったため
最後の総仕上げまで使うことはありませんでしたが、
重箱のスミをつつくような、いかにも試験作成者が好むような情報も書いてあるため、
お金と時間に余裕があれば購入して目を通しておいたほうがいいかもしれません。


【 試験の感想 】

70問のうち、問題集でみたことがある似たような問題が半分くらい。
そういえば教科書のスミに載ってたな〜 というのが2割くらい。
初見の問題が3割ぐらいでした。

すべて4択の選択問題のため、消去法でもわりと得点できたと思います

少しひっかけ問題も含まれていたため、問説をしっかり読むことが大事かもしれません


【 受験者へのアドバイス 】

試験対策本だけで合格を目指すより、少し遠回りに思えるかもしれませんが
簡単なAndroidアプリを作成して、動かしながら進めたほうが
意外と合格への近道になるのではないでしょうか

【 次のチャレンジ 】

Ruby on Railsをやるつもりですが、Railsの資格試験はマイナーっぽいのでどうしようかなと。

あとは10月に情報技術者試験を何か・・・


受験記修正

3週間完全マスター Androidアプリケーション技術者認定試験ベーシック
発売元: 日経BP社
発売日: 2012/10/04 | 価格(5%税込): ¥ 2,940
Androidアプリケーション開発標準資格教科書<Aプリケーション技術者認定試験ベーシック対応 (EXPERT EXPASS)
発売元: 技術評論社
発売日: 2012/01/21 | 価格(5%税込): ¥ 3,129
携帯OS教科書 Androidアプリケーション技術者ベーシック
発売元: 翔泳社
発売日: 2011/12/17 | 価格(5%税込): ¥ 3,990
徹底攻略 Androidアプリケーション技術者認定試験ベーシック問題集 (ITプロ/ITエンジニアのための徹底攻略)
発売元: インプレスジャパン
発売日: 2011/06/17 | 価格(5%税込): ¥ 3,150
Androidアプリケーション技術者認定試験 ベーシック対策実践問題集
発売元: 日経BP社
発売日: 2010/11 | 価格(5%税込): ¥ 2,940