HOME > 1Z0-053 投稿リスト > 受験記閲覧
ギリギリ合格   
日時: 2013/08/26 19:17
名前: みそかつ

受 験 日 : 2013/08/26
合  否 : 合格
受験科目 : 1Z0-053
受験言語 : 日本語
取 得 点 : 76%
合 格 点 : 66%
問 題 数 : 78
出題形式 : 単一選択,複数選択
試験時間 : 120分
勉強期間 : 2週間(1日2-3時間程度)+管理ワークショップU 5日間
受験目的 : 会社からの指示
勉強形態 : 社外研修
実務経験 : あり(1年以上3年以下)
勉強前のレベル : この試験分野の基礎知識は持っている
本試験のレベル : ある程度の知識が必要な中級者向け試験。でもしっかり勉強すれば合格できる。
何度目の挑戦か : 1回目

【 セクション毎の正解率 】



【 使用教材 】

11g管理ワークショップUのPDF教材
ソフトバンクの白本
gold11g勉強系ブログ(細かく要点がまとめてあるサイトがありました)

一押し >>> 11g管理ワークショップUのPDF教材

【 勉強方法 】

・勉強を始める前に銀座会場で代田佳子氏が講師の管理ワークショップUの研修を受ける(5日間)。
(昼食や夕食は毎日築地で豪遊してリフレッシュすること)

・ESXiをインストールしたPCを用意して
Windows 2008R2(評価版) x2  (うち1つはASM環境)
Oracle Linux 5.8 x1
3VMを作成し、OTN版のOracle11.2.0.1 EEとASMインストールする。

※GOLD11gの試験は11.1ベースなので、11.2との違いも理解しながら進めたほうが安全です。

上記の環境で、白本や管理ワークショップUの教材pdfファイルに書かれていることを粛々と行う。
なお、LinuxはOracle稼働中に表領域を破壊したり消したり出来るからリカバリ実習には必須です。

-リカバリ(rmコマンドで表領域や制御ファイル消して粛々とRMANでリカバリする)
-RMANの設定(保存ポリシー、圧縮、バックアップセット、イメージコピー、configure ... の設定など試す)
-TSPITR(特定の表領域を戻して喜ぶ。リカバリ出来ない制限パターンも試す)
-FLASHBACK系全部(フラッシュバックしてデータを復活させて喜ぶ)
-ジョブ(適当なジョブを作成して喜ぶ)
-リソースマネージャ(設定しただけで、いまいち効果が確かめられなかった)
-ASM関連(リバランスの動作、各種コマンドの動きを確認する )

・ipad miniに管理ワークショップUのpdfファイルを放り込んで暇なときに読む。

・ある程度理解度が高まったら白本の問題を解いて間違った内容を実機で試す。

【 試験の感想 】

もう少し高得点だと思ったら案外ボロボロだった...
EEでしか使えない機能がほとんどで、うちみたいな零細企業じゃ宝の持ち腐れな気がします。

【 受験者へのアドバイス 】

GOLDの申請をするため講習まで受けるつもりなら、先に管理ワークショップUを受けちゃったほうがいいです。

あと、細かい操作手順を問われることが多いので 機能として名前を知ってるだけじゃ解けない問題が多かったようです(データベースリプレイの設定手順とか試験中に知らんわボケ!て叫びました。)

【 次のチャレンジ 】

簡単なPL/SQLを覚える & CCNP更新(ROUTE) & ネットワークスペシャリスト
会社で12cの評価をしろと命令が出てますが、もうオラクルはお腹いっぱいです。

【 その他、何かあれば 】

暗記じゃ忘れるから理解できるように覚えたほうが楽ですね。


受験記修正

オラクルマスター教科書 Gold Oracle Database DBA11g編 (試験番号:1Z0-053) (CD-ROM付)
発売元: 翔泳社
発売日: 2010/05/14 | 価格(5%税込): ¥ 4,935
【オラクル認定資格試験対策書】ORACLE MASTER Gold[Gold DBA11g](試験番号:1Z0-053)完全詳解+精選問題集 (オラクルマスタースタディガイド)
発売元: ソフトバンククリエイティブ
発売日: 2011/09/30 | 価格(5%税込): ¥ 4,935