HOME > 1Z0-054 投稿リスト > 受験記閲覧
難しかったです   
日時: 2011/03/14 12:13
名前: 素人中年

受 験 日 : 2011/03/12
合  否 : 合格
試験番号 : 1Z0-054
受験言語 : 日本語
取 得 点 : 75%
合 格 点 : 64%
問 題 数 : 85
試験時間 : 120分
勉強期間 : 3ヵ月
受験目的 : 自分のスキルアップ
勉強形態 : 独学
実務経験 : なし
勉強前のレベル : 普通の初心者
本試験のレベル : ある程度の基礎知識は必要だが、初心者向けの試験。しっかり勉強すれば初心者でも合格できる。
何度目の挑戦か : 1回目

【 セクション毎の正解率 】

割愛させて頂きます
(たくさん書いてありました)

【 使用教材 】

(1)黒本 11g:Gold(関連部分のみ)
パフォーマンス・チューニング編(途中から) 

(2)iStudy(受験チケットとのセットで購入)

(3)OTNサイトの各種資料

その他 副読本として
プロとしてのSQLチューニング入門(ソフトバンククリエイティブ)

一押し >>> 上記(1)黒本 パフォーマンス・チューニング編

【 勉強方法 】

受験準備を始めた頃は、この試験用の黒本は出版されていなかったので、上記の副読本やOTNサイトのマニュアル等をひたすら読んでいました。

そのうち、iStudyのパフォ・チュがリリースされたので即購入し、「問題を解く→解説を読む→わからないところは調べる」を繰り返しました。

ところが、これを何度も繰り返しているうちに、「問題を覚える、答えを覚える、解説までも覚える」という、いけない丸暗記状態に陥りました。

過去の経験から(11g:GoldのときもiStudy購入)この状態で受験しても合格は無理だろうな・・・と、どうしたものかと悩んでいたとき、黒本発売の情報を入手!

このまま同じ事を続けていてもだらけてしまうので、潔く(?)黒本発売まで中断することにしました。
(この間の約3ヶ月で、以前から少しづつ準備していたMCTSを受験してました)

黒本購入後、一通り読んでから再度iStudyをやり、不正解や理解不足と思われる部分を中心に黒本で調べました。

最後に黒本の章末・巻末問題を解き(正解率8割強)、解説も読んで正解/不正解の理由を理解してから受験しました。

【 試験の感想 】

難しかったです。かなり細かい内容を問われます。

複数選択の問題が全体の4割位はあったような気がします。「すべて選択」の問題も結構ありました。

さすがに85問は疲れました。

【 受験者へのアドバイス 】

知識を問う問題では圧倒的に複数選択が多いので正確な知識がないと正解できません。
(かなり間違えました・・・)

出力結果から、問題点や対処方法を答えさせる問題が、多種多様なパターンで出題されます。

黒本の内容をしっかり理解していれば合格できると思います。
また、問題(上述の多種多様なパターン)に慣れる意味でiStudyはあった方が良いかもしれません。

【 次のチャレンジ 】

70-513 WCF

【 その他、何かあれば 】

いつものことながら、黒本の本文中の「重要」や「ヒント」は要チェックです。


受験記修正

オラクルマスター教科書 ORACLE MASTER Expert パフォーマンス・チューニング編(試験番号:1Z0-054)
発売元: 翔泳社
発売日: 2011/02/18 | 価格(5%税込): ¥ 6,720