HOME > 1Z0-146 投稿リスト > 受験記閲覧
なんとか合格   
日時: 2010/09/25 16:25
名前: なつ涼

受 験 日 : 2010/09/25
合  否 : 合格
受験科目 : 1Z0-146
受験言語 : 日本語
取 得 点 : 77%
合 格 点 : 65%
問 題 数 : 68
試験時間 : 90分
勉強期間 : 3週間
受験目的 : 会社からの報奨金目当て
勉強形態 : 独学
実務経験 : あり(3年以上5年以下)
勉強前のレベル : この試験分野には関してはある程度知っている
本試験のレベル : ある程度の知識が必要な中級者向け試験。でもしっかり勉強すれば合格できる。
何度目の挑戦か : 1回目

【 セクション毎の正解率 】

かなり書かれてます。

【 使用教材 】

黒本のみ

一押し >>> 黒本

【 勉強方法 】

1週目:黒本1〜2章を読む
2週目:黒本3〜5章を読む
3週目:模擬試験と復習

【 試験の感想 】

模擬試験の正答率90%以上で臨みました。

模擬試験の問題そのまんまやん!
(VARRAYが出てくると安心しますねw)というのもあれば、
かなり惑わせてくる問題もあり。
そこでかなり間違ったようです。

黒本に書かれていない内容はなかったはずなので、
もうちょっと細かい部分まで修得していれば、
惑わされることもなく回答できたかなと思います。

【 受験者へのアドバイス 】

11g新機能部分は初見だったので、なかなか頭に入っていきませんでしたが、黒本を何度か読み直せば十分イメージが掴め、合格点には届きました。巻末の模擬試験だけやっていると引っ掛け問題でつまづくので、やはり黒本の各セクションを繰り返し読み直すことが大事と思います。

【 次のチャレンジ 】

未定

【 その他、何かあれば 】

多分私の気のせいなのですが、Silverのときも今回も、最初の数問で迷わせる問題(模擬試験とは違うタイプ)が続えて出てきたため、一旦心が折れそうになりました。中盤に入って、一瞬で解ける問題が出てきたため、なんとか持ち直しました。合格点に届けばいいや、とある意味開き直って、最後まであきらめないことが大事ではないでしょうか。


受験記修正

オラクルマスター教科書 Gold PL/SQL Developer (試験番号:1Z0-146) (CD-ROM付)
発売元: 翔泳社
発売日: 2010/04/15 | 価格(5%税込): ¥ 5,670